« method WOOD FOR GOOD! | トップページ | [掲載情報] 野村不動産unnet lounge »

2012/12/19

maison HERMES「影の色」展

------------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

-------------------------------------------------------------

Hermes

現在メゾンエルメス(銀座エルメス内)にて

開催中の「影の色」展へ行って参りました。

 

写真家である杉本博司氏が

プリズムを通して映し出された「影の色」の写真を

一枚一枚プリント。 

こうして新たに生み出された

エルメスの代名詞的存在ともいえる

スカーフ「カレ」が

軽やかに会場を舞っている姿は

そこに軽やかな空気や

自然にそよぐ風を感じられるような錯覚を感じます。 

 

巨大なプリズムが部屋の中央に飾られた空間では

自分が動くことによって多様に変化する

「影の色」を実際に見る体験も致しました。

 

偶然にも私の大好きな画家

マーク・ロスコの世界に似たこの展覧会。

 

家に帰り、改めてロスコの画集を

開いたことは言うまでもありません。

 

 

「影の色」展は12月31日まで開催中です。

また、作品は以下オンライン・ギャラリーでも見ることが出来ます。 

hermes-editeur.com

 

|

« method WOOD FOR GOOD! | トップページ | [掲載情報] 野村不動産unnet lounge »