« CITRUSのコットンパール | トップページ | サンサン・オーガニックビール »

2012/06/22

銀座の紫陽花

-----------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

------------------------------------------------------------------

Dsc_1099s

憂鬱になりがちな梅雨の季節ですが

街中で満開の紫陽花を見かけると

すこしだけ心が明るくなる気がします

 

こちらは、銀座で見かけた紫陽花。

隣同士で見事なコントラスト。

 

紫陽花の花びらに見える部分は、じつは花の「がく」なのだそう。

一般に土が酸性なら青、アルカリ性なら赤(ピンク)色になると

言われていますが

満開を迎えたのちには青く咲いた紫陽花も

赤(ピンク)に変化していくのだそうです。

 

ちなみに、紫陽花には「毒」がありますのでご用心を。

|

« CITRUSのコットンパール | トップページ | サンサン・オーガニックビール »