« 「山形代表」トマトジュース | トップページ | パリで逢いましょう »

2012/05/07

映画「SUNNY」

76016_p11_175820

-----------------------------------------------------------------

<Flower&Dining Producer 加東亜希子 公式ブログ>

花&食空間プロデューサー 加東亜希子の

「華のある暮らし」の日々をお伝えしています。

------------------------------------------------------------------

                                                 

珍しく韓国映画のご紹介です

 

この映画は今年1月、PARISから帰る

機内便で観ました。

今月19日より

「サニー 永遠の仲間たち」という邦題で

公開が決定しましたので

改めてご紹介いたしますね~

 

当日は、強行スケジュールで疲れている帰りの便で

時間が余ったのでついでに見てみよう、という軽い気持ちで見始めました

ところが、映画が始まってから思わず引き込まれてしまい・・・

最後は、以前機内で見た

「ファインディング・ニモ」以来

私的に記録的な号泣をしてしまいました~

 

ストーリーは・・・

主人公ナミはある日、母の入院先の病院で

偶然高校時代の同級生・チュナに再会する。

彼女は病に侵され、余命わずかということを聞き

かつての仲良しメンバー7人を集め、再会させようと

躍起になるうち当時の思い出を甦らせる・・。

というストーリーです。

 

キラキラしていた学生時代、

女子同士にしかわからない

妙~な連携感があったことや

とある事件で

突然離れ離れになってしまった

センセーショナルな理由が

当時の再現で鮮明に描かれます。

 

詳細なディテールはともあれ、

青春時代にこういうことに似た経験を

持っている女子は日本にも結構いるのでは??

 

後半すべての伏線の謎が解け

バラバラだったメンバーが集結してからは

号泣の波が幾度となくやってきます

(ディズニー映画で泣ける人は、私同様

きっとこの映画でも泣けてしまうと思います

 

超ハードスケジュールで

心身ともに疲れていた私も、

いつしかあっけなく涙腺を刺激され

普段韓流映画やドラマを全く見たことが無いのにもかかわらず

号泣してしまいました・・。

 

後で知ったのですが、

涙はあらゆるデトックスになるそうです

特に、精神的に疲れているときには

泣くことが癒しになるのだという研究結果もあるそうで。

そして、ひとしきり泣くと、後で

ものすごくスッキリするから不思議です!

 

翌日お休みの時に、是非この映画を見てみてください。

後半一気に来ますので、あくまでも油断禁物ですよ

 

 

|

« 「山形代表」トマトジュース | トップページ | パリで逢いましょう »