« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011/11/30

La Stella Brillirante

Img_product_3509141884ebb33288ae29

はやくも秋も終わりの気配

いつしか冬らしさを感じられる

日々になりました

 

そんななか、やはり気になるのは

お肌のコンディション。

年中乾燥肌の私としては

そのトップシーズンを迎えるにあたり

やはり心中穏やかではないのです

 

そこで、たっぷり使えるリッチなスキントナーの登場です。

「エルゴチオネイン」という優れた抗酸化力を持つ成分が

配合されているため

活性酸素からお肌をブロックできるのです。

 

また、ダマスクローズオイルが配合されているため 

香りもリッチ

もちろん、天然成分の為お肌にもやさしいのです。

 

ラ ステラ ブリランテのスキントナーを是非、お試しあれ!

プリマヴェーラファンサイトファンサイト応援中

|

2011/11/29

スリムホットスープ

Img_3403464954ea117b6eac30

もうすぐ12月。

急に寒さを感じるようになりました

 

この季節になると温かいスープが

恋しくなります

新日本製薬が発売している

「ヒートダイエット スリムホットスープ」

5種類のカップスープが個包装になっていますので

その時の気分で好きな種類を選べます。

 

このスープ、味が美味しいのはもちろんのこと

コラーゲン、食物繊維、たんぱく質も多く含まれているので

美容に良いというメリットが!

 

また、この手のスープには珍しく

和風味があるのが嬉しいですね。

「鯛と山椒の柚子皮入り和風スープ」は

おにぎりと良く合いますよ。

 

さらに、名前にもあるように、ダイエットにも役立てても。

1食が60~73kcalなので

置き換えにつかうと大幅カロリーダウンが可能です

 

冬の食卓のお供に。是非どうぞ!

 

新日本製薬ファンサイト応援中

|

2011/11/27

Le coup de couer!「Quiche au Thon」

Img_8460s_3

先日、北野のフランス人マダムから

習ったばかりの

「ツナのキッシュ」を自宅で再現してみました

 

習った時のサイズは6人でも食べきれないほどの大きなサイズだったので

家庭用に小さなサイズで再現してみました

 

[Ingrédients]

冷凍パイシート 1枚

ツナ水煮缶 1缶(80g)

完熟トマト 1個

卵 2個

生クリーム 100cc

牛乳(または豆乳) 100cc

マスタード 大さじ2

塩・こしょう

[Préparation]

1.

オーブンの余熱を入れ始める。200℃。

耐熱容器にバター(またはオリーブオイル)を敷き

冷凍パイシートを敷き詰め、底面にフォークで穴をあけておきます。

Img_8449s_2

2.ボウルに卵と生クリーム、牛乳と塩・こしょうを混ぜ合わせておきます。

3.パイの底面にマスタードを敷き、その上から水気を切ったツナ

→スライスしたトマトの順で敷き詰めます。

Img_8450s_2

Img_8451s_3

4.モッツァレラチーズの2/3量を乗せ

その上から2.を静かに注ぎ、さらに残りのモッツァレラチーズを乗せます。

Img_8452s_3

5.200℃のオーブンで20分間焼きます。

6.

焼きあがったら、そのまま冷まします。

(すぐにカットしてしまうと中の卵液が崩れてしまいますので

落ち着かせる時間をとります)

Img_8380s_2

マダムは、このように冬のベランダで急速冷凍

私は、オーブンが止まった後もそのままにしておきました。

ホームパーティーの場合、スタート時に焼いておき

そのままオーブンの中に放置にしておけば、OK

Img_8456s_2

粗熱が取れたら、型から取り出し

ゲストの前でカットしましょう~

Img_8460s_4

私は、Pyrexのガラスの耐熱皿で(約直径22cm)で作りました。

他のメニューも頂くことを考えると、

こちらで4~8人分が作れますよ

 

キッシュというと難しいイメージがあったのですが

パイシートがあると簡単!

前日に作っておくことも可能なので

ホームパーティーメニューとしてオススメします

   

|

2011/11/26

リペアージュクリーム

Img_product_8556028364eb0b4736d64b

赤ちゃん肌に近づく!アンチエイジングクリーム

リペアージュクリーム

洗顔後、このクリームをつけるだけでツルスベBABY肌に

 

・・・というコピーに惹かれ、さっそく使ってみました

 

赤ちゃんが体内にいるときに守られているのが羊水。

この羊水にきわめて近い浸透水の成分

「マイクロアムニ」をたっぷり配合したクリーム。

 

他のクリームに比べて、肌に乗せたときのテクスチャーが

重い?!

と一瞬感じましたが、それは単純に

「量が足りていないから」でした

そう、洗顔後の肌に直接つけるタイプのこのクリームは

たっぷりと贅沢に乗せるのがポイントです

 

まずはさっと顔全体になじませ

その後、しっかりと肌にすり込むようにすると良いみたいです。

こうすることで、真皮までのすべての層を潤すことが出来

必要な栄養素を補給できるため

赤ちゃんのようなモチモチ肌を作り出すのですって

使い方を学んだらあとはカンタン

ラグジュアリー気分でたっぷりのクリームを顔になじませるだけ

朝が1-STEPケアで済むのもうれしいですね。

 

浸透した後のお肌は

潤っているのだけれど、

さらさらとした滑らか肌に仕上がりました

 

是非おためしあれ~ 

 

オリジナルダイエット健康食品ファンサイト応援中

|

2011/11/25

Christmas Trees

クリスマスまであと一カ月。

街中ではさまざまなイルミネーションが楽しめる

楽しい季節です

 

お仕事で立ち寄った

グランドハイアット東京のロビーにはこんなツリーが。

Img_8177

プレゼントがたくさん

 

Img_8055

丸ビル恒例のクリスマスツリーには

トップに赤いおリボンが

向かい側には、宝塚歌劇団の大階段が再現されており

記念撮影の行列ができていました

 

今年は、割とベーシックなツリーが多いかも?

オーナメントもポピュラーなものばかり。だけど

ふんだんに使っているのが今年の特徴・・・?

かもしれません

 

見ているだけでクリスマス気分になれますね

|

2011/11/23

試(こころみ)

Dsc_0131s_2

兵庫県で作られた地酒を集めた

ショットバー「試(こころみ)」へ行ってまいりました。

 

こちらは、先日お邪魔したIWC受賞酒試飲会に出展されていた

櫻正宗さんから教えて頂いたお店です

Dsc_0132s

壁面にずらりと常時250種類の日本酒があり

どれでも1杯100円~500円で頂けます。

タッチパネルの画面で産地や蔵元からの検索も可能。

私はワインを買うときのように

好みのジャケットを選び、最終的に画面の解説を読み

決定したのがこちら

「道灌 灘の生一本」

Dsc_0137s  

もちろん、櫻正宗「櫻花一輪」も頂きました

Dsc_0136s

そして、なんとくじを引いたら「当たった!」の文字が。

非売品の

大関「平成二十三年 全国新種鑑評会 金賞受賞酒」を

1杯、プレゼントしていただきました

Dsc_0140s

日本酒の卸の業者さんが経営しているとあって

おつまみも種類は少ないけれど厳選されています。

こちらも100円からと安くて(枝豆やお豆腐など)

とても美味しいのです。

Dsc_0139s

南蛮漬け。おそらく200円。

 

このお店に伺ったことで、ますます

「灘の日本酒」のファンになってしまいました

お近くに行かれる際は、是非! 

 

|

2011/11/22

フランスマダムの家庭料理レッスン

Img_8381a 

今日は、フランス人マダムに習う

家庭料理教室に行ってまいりました。

しかも、場所は神戸・北野にある

マダムのご自宅

いろいろな偶然が重なってお誘い頂き

参加することになりました

 

マダムは在日13年になりますが

日本語はほとんど話せないとのことで

レシピはフランス語、レッスンは英語でした。

最初は不安でしたが、

問題なく理解することが出来ました

ほっ

Img_8311s

本日のお料理は、マダムが普段作っているものばかり。

それだけにとても手際よく、メモを取るのも大変!

あっという間に3品を仕上げていきました。

 

習ったメニューは、復習&確認も兼ねて作る予定

作り次第、こちらのブログでもアップしますね。 

Dsc_0126s 

レッスン後は、三宮駅前の「にしむら珈琲」でカプチーノを。

シナモンがワイルドすぎます!!

 

最後に、今日のレッスンでご一緒した方から教わった

オススメの神戸土産をikariで購入

Dsc_0128s  

今回も、あっという間の神戸滞在でした

|

2011/11/20

IWC受賞日本酒試飲会

Img_8026s

本日は、日本橋YUITOで行われました

「世界最高峰プレミアム日本酒特別試飲会」へ

お招きいただき、行ってまいりました

 

こちらは、IWC(インターナショナルワインチャレンジ)という

毎年イギリスで行われているワインコンペティションの

「Sake部門」にて受賞した日本酒が

一堂に会するというイベント。

日本全国から20の蔵元が集まりました

もちろん、すべての受賞酒の試飲が可能

 

例えば、今年の

「純米吟醸酒・純米大吟醸酒部門」ゴールドメダルの

「蔵の華・純米大吟醸 浦霞」(宮城県塩竃市)や

Img_8044s

「チャンピオン・サケ」の

佐賀県鹿島市「鍋島 大吟醸」。

こちらは受賞の知らせがYahoo!ニュースに流れるや否や

即入手困難となってしまったとのことで、

試飲ができるだけでも貴重な体験

 

今年の夏、酒コミュ@大人酒部のイベントでお会いした

井上清吉商店「澤姫」(栃木県宇都宮市)の井上さんに

再会出来るという嬉しいサプライズも

 

Img_8027s

近々、神戸に行くことになったので

兵庫県神戸市東灘区の「櫻正宗」の受賞酒

「櫻花一輪」も頂きました。

優しく品のある味わいは、今日の私の№1

 

最近、日本酒の奥深さに目覚めました

大人になった証拠かも?

 

|

2011/11/18

Bistro Quotidien

Dsc_0110s

今日はお仕事の合間のランチタイム

麻布十番にあるミシュランの星付き☆

ビストロ・コティディアン」へ

連れていっていただきました

 

麻布十番商店街からすこし先の

ケーキ屋さんの上にあるビストロは

こじんまりとしていて

アットホームな雰囲気

パリの路地裏にあるというイメージで作られているのも

納得です。

 

須藤シェフの手掛けるランチ

前菜、メイン、デザートのプリフィクスコースをお願いしました。

 

Dsc_0113s_2 

まずは前菜から。

私がチョイスしたのは、手前側の

大好きなレバーのパテ。ワインが欲しくなりましたが

お仕事中ということでガマン、ガマン。。

 

Dsc_0114s

メインは真鯛のポワレ

下にあるのは茸の風味あふれるリゾットです。

 

Dsc_0116s

デザートはタルト・タタン。

リンゴの美味しい季節になりましたね~

 

ハーブティーも頂いて、合計1800円。

ちょっと贅沢なランチとなりましたが

お腹いっぱいになりました

 

今回は頂きませんでしたが、解禁したての

ボージョレヌーボーが、グラスワインで頂けるそうです

お近くにお越しの際は、是非! 

 

|

2011/11/14

いっしょに食べよう。2011@横浜赤レンガ倉庫

Img_7872s

11月12日土曜日。

前日の冷たい雨が嘘のように晴れ渡った

横浜赤レンガ倉庫にて

「いっしょに食べよう。2011~Yokohama Long Table」という

イベントが開催されました

これは、1000人が一堂に集まって、青空のもと

いっしょにご飯を食べよう!という壮大なイベント。

100mのロングテーブル3本に分かれて着席。

Img_7941s 

12時過ぎ、司会の辻よしなりさんの号令で

全員で「いただきま~す!」

この瞬間はさすがに鳥肌が立ちました

Img_7977s

頂いたお食事は、神奈川県の地元の食材を使った

地産地消メニューの数々。

(この前菜のほかに

大皿に盛られたお料理の数々や

「鎌倉けんちん汁」などなど!

たくさん食べました☆)

 

お食事中にも、食空間コーディネーター協会の

卓育インストラクターの皆様や

ヒビヤフラワーアカデミー同窓会の皆様の指導のもと

ガーベラのアレンジメントをつくったり

マイ箸袋を折ったりと楽しいイベントがありました。

Img_7980s

最後はデザートまで!

Img_7978s

当日はドリンクチケットが3枚ついていて

好きなものと引き換えが出来るシステム。

私は11月9日に発売になったばかりで

TVCMや電車内の広告で気になっていた

このアイテムをチョイス!

 

「とれたてホップ」は、岩手県遠野市で

今年造られたホップを使用していて、

数量限定生産とのこと。

チャリティにもなっているので、是非!

 

あっという間に約3時間近くの時間がたちました。

最後はもちろん全員の

「ごちそうさまでした!」でイベントは終了しました。

 

最初は知らない人同士だったかたでも

食卓を共にしているうちにいつしか楽しい会話が弾み

楽しく、美味しくお食事を頂きました。

 

食卓を通じてコミュニケーションが取れることの

喜びを改めて実感させていただく

貴重な体験をすることが出来ました。

この経験と思いを忘れることなく、

今後の自分の仕事にも

生かしていきたいと、そう思いました

このイベントの様子はこちらにも

速報が掲載されています!

http://tableofdreams.jp/archives/2953 

 

 

 

 

|

2011/11/13

リセプトスキン ハリつやクリーム

Img_product_2286092124e27cf63d4fc1

秋が深まるにつれ、徐々にお肌の乾燥が気になり始めてきました。

そんななか、出会ったのがこの

「リセプトスキン ハリつやクリーム」

ストレートな名前と共に

「贅沢エイジングケア」「EGF」というキーワード

 

「EGF」というのは、美容家からも注目の的の成分で、

体内に含まれ、このEGFが受容体にキャッチされると

細胞の増殖や成長を促す命令を出してくれるのです。

(この発見をしたコーエン博士は

ノーベル医学生理学賞を受賞しています

 

ただ、このEGF、やはり年齢とともに減少していくということで

お肌の老化現象と関係が深~い成分なのです。

そこで、アンチエイジングケアとして

EGF配合のスキンケアが注目を集めているというのです。

 

一般的に高価格帯のものの多いEGF配合化粧品のなかで

この日本ゼトック「リセプトスキン ハリつやクリーム」は

続けやすいお手頃価格を実現(60g1890円)し、

肝心の中身は5000円台の化粧品に

匹敵する内容に作り上げているというのです。

毎日使うものだからこそ、お手頃価格なのが嬉しいですね。

 

良い香りもほのかにあり、お肌にしっとりと

滑らかになじむテクスチャーもお気に入りです

是非お試しくださいませ 

日本ゼトックのファンサイトファンサイト応援中

|

2011/11/12

神戸洋食倶楽部 キングオブハンバーグ

Img_product_3354426714e793fec12dff

今夜はお取り寄せグルメのお夕食でした

兵庫県神戸市の冷凍食品メーカー

エスケー食品のショッピングサイト

神戸洋食倶楽部の「キングオブハンバーグ」

を頂きました。

 

国産和牛と宮崎県産日南もち豚を使用した

肉汁たっぷりのハンバーグが

完全冷凍の状態で届きます。

私は、食べる日の朝冷蔵庫に移しておき、

その日の夕食に頂きました。

 

添付されていた簡単ソースレシピの中から

トマトソースを作ってみました。

レシピといっても

どれもハンバーグを焼いた後のフライパンで

ソースの材料を合わせるだけ。

簡単でしかも美味しいレシピが4種類も紹介されています

これは、普段にも使えそうです。

 

楽天やYahoo!にもWEBショップがありますので

是非見てみてみてくださいね

(ギャートルズ肉が売っているそうです・・・)

 

エスケー食品 ファンサイトファンサイト応援中

|

2011/11/11

[掲載情報] WEB「Table of Dreams~夢の食卓~」

Ouentai_01_01

先日こちらでもご紹介いたしました

「Table of Dreams~夢の食卓~」WEBマガジンに

ワークショップの様子が掲載されました。

http://tableofdreams.jp/archives/2240

 

そして、今回のコーディネート、タイトルは「Harvest Time」

秋の夜長、ビールで女子会、というテーマで

コーディネートいたしました

 

写真もたくさん掲載されていますので

是非ご覧ください

http://tableofdreams.jp/archives/2240

 

Event  

そして、明日はこちらのWEBマガジンでも紹介されております

イベント「Yokohama Long Table」が開催されます

横浜赤レンガ倉庫特設会場に

1000人が一斉に「いただきます!」を言うという、

壮大なイベントが開催されます。

 

後日、BSフジでのオンエアも決定しました

当日参加もOKです

 

もちろん、私も明日は会場におりますので

お見かけの際は是非、お気軽にお声をかけてくださいね

 

|

2011/11/10

FASHION'S NIGHT OUT 2011

Fno_logo

先週土曜日に行われました

「FASHION'S NIGHT OUT 2011」

これは、世界的に有名なファッション誌

VOGUEのアナ・ウインター編集長が

(映画「プラダを着た悪魔」のモデルになったといわれています)

発起人となり、始まった年に一度のファッションのお祭り

今では、世界中が注目の一大イベントとなっています。

 

表参道ヒルズを中心とした界隈の

各ブランドショップが華やかに彩られます。

この日限りの限定品の販売や

(今年は東日本大震災チャリティーとなりました)

各ショップ趣向を凝らしたイベントや

シャンパンサービスでショップクルーズを楽しめるとあって

この夜の表参道は身動き取れないほどの大混雑でした

 

私が行ったお店は、

GUCCI、LOUIS VUITTON、Cholè、miu miu、MARK JACOBS・・・

その中でも、最も大混雑していたのが「PRADA」。

ガラス張りの建築で有名ですが、その前に100体以上はあろうかという

ビニール傘を挿したマネキンが並んでいました。

Img_7749s

Img_7748s

意外なところでは、シルバーカトラリーで有名な

「クリストフル」では、シルバーのフォークを使った

チョコレート・ファウンテン体験

Img_7747s

Img_7759s

kate spadeは赤い風船のエントランスがカワイイ

各店共通入口でシャンパンサービスをして頂けるのも

 

毎年規模が大きくなるこの「FNO」、来年はみなさまも是非!   

|

2011/11/09

LES ROSIERS EGUZKILORE

リニューアルして早1年を迎えた

銀座三越。

直後の大混雑に足が遠のいていたのですが

お誘いを頂き、久しぶりに階上

レストランフロアへ足を踏み入れてみました。

 

南仏のリゾート地・ビアリッツにある

ミシュラン一つ星レストランは

女性シェフアンドレ・ロジェによるもの。

Staffrosiers_img  

こちらの日本第一号店として誕生したのが

「LES ROSIERS EGUZKILORE(レ・ロジェ・エギュスキロール)」

北川シェフ(日本店は男性です)による

繊細な盛り付けと確かな味わいの素晴らしい

フレンチレストランです

これがデパートで頂けるなんてびっくり!!

 

とある日のランチをご紹介しましょう。

 

Dsc_0068

2段のプレートに盛られた彩り豊かなアミューズ。

下の段には(写っておりませんが

一口サイズのビスク。

Dsc_0069

選べる前菜から。

フォアグラのムースが詰まったエクレア。

見た目もかわいい

シャンパンがついつい進んでしまいます

Dsc_0071

メインは仔羊をチョイス。

ハーブとパン粉のペーストと

ソースの色の組み合わせが鮮やか

 

Dsc_0073 

スペシャリテで頂いたのが

直径10センチはあるNZの巨大マッシュルームと

ホワイトアスパラのソテー。

↑avant ↓après que sauté

Dsc_0070

女性の目にも舌にも優しさあふれるお料理がいただけます。

気品あふれる南仏の香りを是非、銀座でお楽しみあれ

 

営業時間やメニューなど、詳しくはこちらからご覧いただけます。

|

2011/11/08

「時の贈りもの」展

Dsc_0092s

1921年創業のGUCCI。

今年で開業90年を迎えるにあたり

記念の展示プロジェクトを展開しています。

 

第一弾は、京都。

金閣寺にて開催されまして、その後

銀座の地へやってまいりましたのが

フィレンツェと京都の伝統工芸品たち。 

 

和鏡、錦織、蒔絵、友禅、京焼等々・・・

日本人の知らなかった日本の世界が

ここにもありました。

 

以前、NHK「日曜美術館」にも伝統工芸師の紹介をしていた

中田英寿さんが

オープニングパーティにお見えになっていました

 

写真は圧倒的な迫力の蒔絵が施された漆の屏風と

グッチのラゲージコレクションのコラボレーション。

文化の日に行われたオープニングパーティでは、

会場にお見えになっていた職人から直に

お話を伺いながら作品を拝見するという

素晴らしい機会に恵まれました

 

「時の贈りもの」展はグッチ銀座ギャラリー

(問い合わせ03.3652.8111)にて

11月30日まで開催中です。

|

2011/11/07

MOON BEAUTY24

Img_14137481754e9fb410dbcf5

最近話題になっていて

私も気になっているのが

月の満ち欠け。

月のリズムに合わせて美容法を変えると

より、身体に入りやすいそうです

 

この京都発のナチュラルコスメ

「MOON BEAUTY24」は

月の満ち欠けと二十四節気をもとにして

(一年を二十四の節気に分ける暦のこと。立春など。)

月のサイクルと肌のサイクルの関係に注目し

肌本来の健やかなサイクルを整える

「温故美新」ブランドなのです。

 

節気に沿った旬の24種の植物成分を閉じ込めた

ムーンビューティーカプセルがすべてのスキンケアに含まれているのが

大きな特徴。

 

もちろん、肌に優しい無添加コスメでもあるのです。

 

今回はジェルクリームを使用しました。

ジェルらしい軽い触感のあとは

しっとり・じっくり、肌になじんでいきます。

ジェルなのでクリームほど重くないのが魅力。

私は、朝のクリームに変えて使っています

 

 

MOONBEAUTY24ファンサイトファンサイト応援中

|

2011/11/06

「TUBE DIET」

Img_21370465094e939c48700ca

道端カレン・アンジェリカ・ジェシカの

道端3姉妹といえば

日本のトップモデルとして雑誌などで活躍していますが

その3姉妹が絶大な信頼をしており

かつあのナイスボディの守り神、

パートナル・トレーナーの横手貞一朗さん。

最近はこの方もTVなどで見かけるようになりました。

 

というのも、最近トレーニング本

「美しくやせる!チューブ・ダイエット」を出版されたのです

メリハリBODYが手に入るためのエクササイズと

エクササイズに使用する特製チューブ付き。

セレブに人気のパーソナルトレーナーが

家で簡単にできるトレーニングを解説した1冊です。

 

D5033

付録についているおしゃれカラーの

チューブを使ったエクササイズは

大きな写真と共に紹介されており

初心者にもわかりやすいようになっています。

 

買ったその日からパーソナルトレーナー直伝の

エクササイズが出来ますよ~

 

扶桑社ファンサイトファンサイト応援中

|

2011/11/05

corcor Asai

Img_product_21244716114e8538539630b

「アサイー」という単語、聞いた事はあるのですが

何のことか全く知りませんでした。。。

 

正解は、果実の名前

熱帯雨林に自生する「アサイーベリー」は

20m以上の高さに実る、ブルーベリーに似た色の果実です。

可食部が5%に満たないにもかかわらず

その部分に含まれる豊富な栄養素から

「奇跡のフルーツ」と呼ばれるほど。

今話題の抗酸化作用に効くほか、

ポリフェノール、アミノ酸、カルシウム、鉄分までを含み

まさにミラクル!

さらに、抽出されるオイル分はカットし、代わりにカシスとヒアルロン酸を+。

 

朝の栄養補給にアサイーを加えることで

抗酸化、美肌、美眼、おまけに関節にまで良い効果をもたらすのだそう。

 

そのままでも飲めますが、プルーンシロップに似た濃厚味なので

私は炭酸水で割って毎朝取り入れています。

1瓶目が終わる頃が楽しみです

ショップcorcorファンサイト応援中

|

2011/11/04

Arossa Ginza Lunch

銀座ベルビア館8階にあります

「Arossa(アロッサ)」でランチをしてまいりました

 

こちらのランチメニューは、1050円の日替わりメニューの1種類のみ

しかも、そのメニューは毎日twitterで配信。

ちなみに、伺った日のメニューはこちら

 

Img_7730s

冷たい前菜:アロッサ式もりもりサラダ

トッピングの人参のマリネと隠し味のカリカリベーコンが美味!

Img_7731s

温かい前菜:トウモロコシとボロネーゼのフリッタータ(オムレツ)

オムレツというより、キッシュに近い味わいです。

キッシュのパイ(器)無しバージョン、といった感じ

Img_7732s

メイン:鶏もも肉のソテー・ジェノベーゼグレービーソース

添えてあるマッシュポテトの濃厚さといったら!

パン:エシャロット風味のバケット

Img_7733s

デザート:フルーツ(パイナップル)のグラニテ&レモンティー。 

 

この内容で1050円です

11時半開店→即売り切れの理由がお分かり頂けましたでしょうか

銀座界隈で毎日でも楽しめるArossaのランチ、オススメです

 

こちらのお店自慢のニュージーランドビールもいただけますが

ランチと同じくらいのお値段がかかってしまうので断念しました・・

|

2011/11/03

GUCCI Ginza 5th Anniversary Party

Dsc_0094s   

グッチ銀座が開店5周年を迎え、本日行われました

パーティーにお招きして頂きました

この日のために、イタリア・フィレンツェの工房から

本物のアルチザン(職人)たちが来日。

宝石の鑑定をするとことや、実際にリングに石をはめたりするところを

間近に見ることが出来ました。

Dsc_0096s

弱冠25歳。最年少のアルチザン。

リングに直径1.数ミリという石をはめています。

Dsc_0097s

いちばん上の写真で左側に写っているアルチザン。

リングの裏側にイニシャルを彫っています。

Dsc_0099s

フィレンツェにあるグッチ本社から来日していた

マーケティング・ディレクターのロセッサさんと

美人な上に、お話しするととてもチャーミングな方でした!

 

後半は、シャンパン片手にショップ・クルーズタイム

春のコレクション・パーティーの際にも頂いた

フィンガーフードがカワいくて、美味しい。

綿菓子が乗った苺のパンナコッタ

Dsc_0102s

 

|

2011/11/02

Veuve Clicqiot Dinner@Four seasons marunouchi TOKYO

Dsc_0097s

フォーシーズンズホテル丸の内東京にて開催されました

シャンパーニュ・メゾン「ヴーヴ・クリコ」の

10代目最高醸造責任者、ドミニク・ドゥマルヴィル氏を迎えた

スペシャルディナーに参加してまいりました

 

Dsc_0094s_2

この日は、今回初のリリースとなる

「CAVE PRIVÈE VINTAGE」1990をはじめとした

ヴーヴ・クリコのシャンパーニュばかり

(全部で4種類!)を

ダイニング「ekki」特別コースと共に頂けるという

素晴らしい機会に恵まれました

Dsc_0077s

頂いたヴーヴ・クリコは、前菜に合わせた

「イエローラベル(NV)」、

「ローズラベル(NVロゼ)」と

「VINTAGE2002」。

2002年は、とってもエレガントで甘い香りの漂う

女性らしい雰囲気を持っていました。

グラスを持つ手が優雅に見えるような

 

Dsc_0087s  

今回の主役

「CAVE PRIVÈE VINTAGE」1990

ブドウを収穫した年からすでに20年以上経っていますが

シャンパーニュとしてはまだ未熟、といった印象。

あと数年は頂ける強靭な体力をもっています

 

香りも味わいもまだあまり膨らんでいなかったので

グラスもシャンパンフルートでなく、

白ワイン用のグラスでサービスされました。

それでも、まだまだ子のシャンパーニュの魅力が花開くのは

もうすこし先のようです

 

それにしても、ヴーヴ・クリコはやはり

いつ頂いても美味しい!と感じます。

RMは、その年によって仕上がりにばらつきがあるドメーヌもありますが

さすが王者ヴーヴ・クリコの揺るぎなさは流石の貫禄です

 

 

|

2011/11/01

Max Bordeaux Roppongi Open!

Dsc_0074s

ボルドーワイン専門のワインバー

「マックスボルドー六本木」が本日オープニングを迎えまして

さっそく行ってまいりました

 

場所は、六本木ミッドタウンの向かい

ヘアサロン「NOZ」のビルの隣にあります。

入口の目印となる立て看板。

Dsc_0075s

地下へ続く階段を下り、ちょうど建物の裏側に回ったところにあります。

お店の入口がこちら。

Dsc_0076

私の後ろにあるのが、

常時48種類のボルドーワインが格納されたケース。

美しいエチケットのボトルが並んだ姿は

まさに「ワインギャラリー」そのもの

ここからバイザグラスで好きなものを選んで頂けます。

 

Dsc_0078s

もちろん、ボトルでも頂くことができます。

・・・実は、驚くほどリーズナブルなお値段です!

Dsc_0082s

アンバサダーの大木さんも合流♪

後ろに写っているワインがこちらのハウスワイン。

エチケットのモダンなデザインが、私のプロデューサー心を動かします

 

Dsc_0085s

マックスボルドー唯一の例外、ハウスレーベルのシャンパーニュも扱っています。

その名も「Roppongi」ブラン・ド・ブランとロゼの2種あります

 

12時から23時までオープンしていますので

いつでも好きな時にワインを楽しめます。

こんなお店が出来て、本当にうれしいです

ありがとう、Max Bordeaux Roppongi!

これからもお世話になります

|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »