« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/08/31

HERMESの付箋紙

Diary_img_0823

普段私が愛用しています

デスクワークの気分がアガるアイテム

それが、このHERMESの付箋紙(ポストイット)です

 

冊子状になって3冊セットで販売されています。

自分用に買うのも良いですが、

お友達などへのちょっとしたギフトにもおすすめです。

 

私はHERMESの店員さんにおすすめされて

この商品を知り、思わず買ってしまったのですが

自分で使うと、1枚1枚大切に使ってたりして

とはいえ、とても実用的なのはさすがHERMES。 

1冊の中で何色かが入っているので、

用途によって使い分けることも出来

私は主に、資料の栞代わりに使うことが多いです

|

2011/08/30

[掲載情報予告] WEBタイアップ記事

0828

先日、とあるタイアップのお仕事を頂きまして

その商品レクチャーを受けに行って参りました。

 

まだ詳細をお伝えすることができないので

写真も私の手先にある物体を掲載することが

出来ず、なのです・・・

 

9月にはこちらのブログでも

お伝えできると思いますので

もうすこしお待ちくださいませ~

 

|

2011/08/29

パリのトローチ「Strepsils」

Img_6246

私が風邪をひくと

だいたいのどに響きます

もともとのどが強くないようです・・・。

 

数年前、パリにフラワーアレンジメントの勉強に行った際

風邪をひいてしまったことがありました。

そのときも、例にもれず

声が出ないという状況に。

 

そのとき、現地のスタッフに教えていただいたのが

この「Strepsils」

薬屋さんでも処方箋なしで購入できるということで

さっそくその日の帰りに購入してきました。

1粒舐めただけで翌朝の声のコンディションがだいぶ違い

効き目は抜群でした

 

以来、パリに行くたび

このMiel Citron(ハチミツレモン)味の

トローチを買い溜めすることが習慣になっています 

(味の種類はいくつかあるのですが、これが一番お好みです)

 

しかし、成分が強いため

1日6粒までしか服用できないとのことですので、ご注意を

|

2011/08/28

福岡「やま中」&「池田屋」

滞在中は福岡グルメももちろん堪能させていただきました

 

夜は「炊き餃子」で有名な「池田屋」で女子会

炊き餃子とは、いわゆる

スープ餃子のようになっていて

鍋に入ったたっぷりのあつあつスープの中に泳ぐ

水餃子をまずはぺろりと。

その後はチャンポンを足してシメという流れ。

ついつい食べ過ぎてしまいました

 

ランチタイムにはオススメのお寿司屋さん

「やま中」さんへ連れていっていただきました

お店を突き抜けるような長いカウンター。

頭上の照明の光は和紙を通した優しい光

シンプルだけどこだわりのある、インテリア。

 

ひとつひとつのお寿司が宝物のように

ご主人・山中さんの手から放たれる瞬間を

見つめながらうっとり→ぱくり。

の繰り返し・・・。

あっという間に一通り頂いてしまいました。

もっともっと見ていたい!食べていたいと思える

そんな極上の時間を過ごしました。

 

福岡にはまだまだ美味しそうなものがたくさんありそうです

|

2011/08/27

Grand Hyatt Fukuokaのお花屋さん♪

Img_6368s

お部屋に素敵なお花を飾ってくださいました

お花屋さんに行ってきました

 

この時期は

ヒマワリやアンスリウムなど夏らしいものと

ケイトウやヒペリカムなどの秋を感じさせる色や質感の

両方が揃います。

 

その中でも、今日気になったのはこちらのお花たち。

持ち帰りたかったなあ!

Img_6369s

ピンクのアンスリウム

Img_6373s

テマリソウ。

栗みたいですが固くないですよ。ふわふわ

 

来週はもう9月。秋の到来です

 

|

2011/08/26

Grand Hyatt Fukuokaの朝食

Img_6366s

朝食は、普段とあまり変わらないようにしたいと思うのですが

旅先では、目の前の美味しそうなお食事に誘惑され

ついつい食べ過ぎてしまいます・・・。

 

|

2011/08/25

Grand Hyatt Fukuoka

Img_6386s

お仕事で福岡へ行って参りました 

仕事を終えて部屋に入ると、 

こんな素敵なお花が飾ってありました。感激~

 

朝食前の数時間は

スパでトレーニングをして過ごすことが多いのですが

今日は、お部屋でゆっくりしたい気分だったので

モーニングコーヒーのルームサービスにしました

Img_6363s 

 

写真に写っているバラは、とても良い香り

枕もとに置いて眠ったので

目覚めたときに香りがして、幸せ気分でした

 

|

2011/08/24

ビオレ ボディデリ 濃厚ハンドバター

「ビオレ」というと

「ティーンのニキビ肌にも大丈夫・・」

といったような若い世代のイメージが強かったのですが

最近

「おとなビオレ」化が加速しています

 

そのなかでも、この

「ビオレ ボディデリ 濃厚ハンドバター」

は、手指を中心に、ボディにも使えるしっとりクリーム

 

香りとタイプが3つに分かれていて

「とてもしっとり」はハチミツ&ゆずの香り

「しっとり」はローズ&ハーブの香り

「さっぱり」はピーチ&プルーンの香り

どれも乙女心をくすぐるものばかり

 

私は、なんといってもローズ好きなので

「しっとり」タイプを愛用しています。

 

友人たちにも試してもらったところ

乾燥肌がとにかく気になる女子は

迷わず「とてもしっとり」をチョイスし

ピーチの香りにきゅんとした女子は

「さっぱり」をチョイスと様々です。

 

花王ビオレ「ボディデリ」についてもっと知りたい方はこちら

 

さらに、朗報です!

簡単なアンケートで

こちらでご紹介いたしました

「ビオレ ボディデリ 濃厚ハンドバター」が

抽選で100名様に当たります

応募はこちらから

 

|

密着系ハイドロゲルマスク

5abd2

夏の疲れたお肌をすこしでも癒してあげたいと思い

シートパックでお手入れをしました

 

「密着系ハイドロゲルマスク」

5abd1

というインパクトある名前と

このような、ぷるぷるのパックは

他にはありません

 

ハイドロゲルとは蒟蒻のような成分。

最初はひやっとするのですが、

次第に体温でこのゲルがなじみ

顔に吸い付くように張り付きます。

シートパックというと浮きやすいのが難点だったのですが

これはその心配不要

 

シートを外した後も

しっとり感が続いている感じ。。

翌朝まで

その感じが続いていたのは嬉しかったです

 

美@momoco ファンサイトファンサイト応援中

|

2011/08/23

Le coup de couer!「アボカド&トマトハンバーグ」

Img_5915

夏野菜の定番、トマトとアボカドを使って

ジューシーなフレッシュトマトソースの

ハンバーグをつくりましょう

ハンバーグはいつもどおり作っていただいて、

焼きあがったらフライパン内の余計な脂を

ペーパータオルで軽く拭き取ります。

その中に、オリーブオイル、

(トマトの栄養分を吸収しやすくする効果が

ダイスにカットしたトマト

(完熟のもの。フルーツトマトやプチトマトを使っても)

と同様にダイスにカットしたアボカドを加え

さっと炒めます。

トマトがしんなりしてきたらお好みで塩胡椒を加え、

ハンバーグの上にかけて完成

お好みでチーズをトッピングするのもオススメです

今日は、ミニサイズのモッツァレラチーズを添えていますが、

チェダーチーズやとろけるチーズでも。

その場合は、ハンバーグの上にチーズを乗せて

その周りでトマトを炒めるようにしましょう。

お肉だけではなく、

野菜もバランスよく摂るように心がけたいですね

|

2011/08/22

「Jacques Defrance」と手作りリエット♪

Img_6270s

今日は、手作りのリエットを頂いたので

シャンパーニュと共に楽しむことに

 

Jacquesdefrance_3 

本日のシャンパーニュは「JACQUES DEFRANCE」

シャンパーニュ地方・Les Riceys(レ・リセィ)村で作られた

RM(レコルタン・マニピュラン)。

レコルタン・マニピュランとは、

生産者自らの所有する畑の葡萄でつくった

シャンパーニュのこと。 

それぞれに個性がありますが

大量生産が出来ないので、お気に入りを見つけたら

あるうちに買っておくのが正解です

 

|

2011/08/21

スペイン料理「tortuga」②

Tortuga1_2 

スペインビールで乾杯した後は、お料理を!

この日は、メニューにないムール貝が入荷している

ということでさっそくいただきました

 

Tortuga3_2

エビのアヒージョ。

このオイルがとても美味しくて

パンをたくさん食べてしまいました

 

他にも、ハモンセラーノやスペインのケソ(チーズ)、

定番スパニッシュオムレツやパエリアも頂きました

 

どれも奇をてらったところが無いのですが、

シンプルに、そしてなによりも丁寧に

作られていると思われるお料理達は

どれも美味しく感じられました。

 

美味しいものを食べて飲んで、充電完了

秋の小旅行のプランも決まって、

とても楽しい時間を過ごしました 

|

2011/08/20

ジェームス・スキナーさんと♪

Img_6265s

本日は

ジェームス・スキナーさんにお会いして参りました

 

「成功の9ステップ」「お金の科学」の著者でもあるのですが

人生経験が豊富で、とても奥深~いお方でした。

リッツ・カールトンでお食事をご一緒しながら 

現在構想中の出版についてのアドバイスも頂けて、感激 

改めてがんばろう!というパワーを得られました。

 

今日のご縁に、感謝 

ジェームスさんの本たち

絶賛発売中です 

|

2011/08/19

スペイン料理「tortuga」①

Tortuga0

茅場町と八丁堀のちょうど中間くらいにあるお店

「tortoga(トゥルトゥガ」へ行って参りました

 

この日は、4人で女子会

美味しいお料理とワインで楽しい時間を過ごしました。

 

お店の看板がカワイイ

この絵の通り、スペイン料理とワインとエビがお店の名物です。

 

Tortuga2

まずは、スペインビールで乾杯!

「Estrella Galicia(エストレア ガリシア)」という

フルーティーでスッキリした味わいのビールです

 

|

2011/08/18

CHANEL no19 poudre

Chanel19poudre_2
8月19日はココ・シャネルの誕生日

香水「no19」は
彼女の誕生日である19日にちなんで
その名前が付けられたのだそうです

その「no19」が世に出たのが1970年ですから、
もう40年以上前になりますが
今年、この「no19」に新しい解釈を加えた香り、
「no19 poudre(プードレ)」が発売になります。

これまでのアイリスというフローラルの香りと
グリーンノートを組み合わせたものに
ムスクを加えることで
「まろやかで優しいながらも、芯の強さを感じさせる」香りに
進化したのだそう。

これは、現代的な要素を加えるということを、
調香師・ジャックポルジュが表現したもの。

 

Ilis

香水の街・グラースにあるシャネルのアイリス畑。
花が咲くまでに3年、この花を摘み取ってから香水になるまでに
さらに最低でも3年の年月が必要だそうです。

私は、あいにく「no19」の愛用者ではありませんでしたが
この新しい香りは、嗅いでみたいと思いました。



 

 

|

2011/08/17

鰤門

Img_5947

私の愛する、隠れ家的お寿司屋さん

「銀座 鰤門」へ行って参りました

 

店内は漆塗りの朱赤のカウンターのシンプルなつくり。

ボトルでシャンパーニュを頂きながら

ゆっくりとお寿司を堪能しました。

 

基本的に、いつもおすすめで握っていただくのですが、

今回は、脂の良く乗った「光物」が充実していました。

写真は、秋刀魚。

おろししょうがと肝がのっています。

他にも、小肌、鰯も美味しかった

 

Img_5946

鮪はちょうど大間の鮪が入荷しているということで

赤身と、貴重だという背中側のトロを頂きました。

深みのある赤い色がとても美味しそうでしょう?

 

またすぐにでも食べに行きたくなるお店です

|

2011/08/16

HERMESのかんざし

Hermes

最近、ロングヘアの髪を

なんとなく気分でさらに伸ばしています

 

ですが、事実、暑いので

後ろで一つに束ねたりしているのですが

それをさらにくるくると丸め

このかんざしで「お団子」状に

髪をまとめるのが

最近の私のお気に入りです

 

実は昨年、すでに同じシリーズのかんざしを

購入していたのですが

あまりに気に入ったので

デザインの違うものを

今年、新たに買い足しました

 

象牙でできているので

同じ柄のものは2つとないらしいです。

そこも魅力的ですね

 

|

2011/08/15

映画「COCO AVANT CHANEL(ココ・アヴァン・シャネル)」

Coco_avan_chanel_2

2009年公開の映画

「COCO AVANT CHANEL(ココ・アヴァン・シャネル)」

を観ました

 

フランス語が聞きたくなって

たまたまHDDに撮り溜めしておいた映画の中から

なんとなくチョイスしたのがこの映画でした。

 

主演はオドレイ・トトゥ。

(代表作は言わずと知れた「アメリ」)

 

ストーリーは、シャネルがデザイナーとして

デビューするまでの半生を追っています。

シャネルの(主に洋服に対する)哲学が

台詞の端々から伝わってきます。黒を選んだ理由も然り。

Coco_avan_chanel1  

後に思い出となる旅の途中、

出会った水夫のボーダーシャツを

すぐに着てしまうところがカワイイ

(旅先で服を買うときって、結構衝動的ですよね

 

ちなみに、同時期に公開された

COCO IGOR(シャネル&ストラヴィンスキー)」

この映画で描かれたシャネルよりも

さらに後(シャネルとして名声を築いた後)の

お話です。

http://seasonflowers.way-nifty.com/blog/2010/11/cocoigor-5f84.html

 

これらの映画に共通して言えることは

彼女自身が自分に対していつも正直であること、そして

それは恋愛に対しても同様。

恋愛が、仕事の原動力となっていたり、

恋愛が、彼女を美しくしていく

という姿は、

今の時代もシャネルが支持される要素なのだと思います

|

2011/08/14

京都・野呂本店の焼ちりめん「雅」

Chirimen

先日、ふらりと立ち寄った「DEAN&DELUCA」で

見つけた

京都・寺町にある「野呂本店」の焼ちりめん。

 

昼食にはパスタかおにぎりを頂くことが多いのですが

夏になるとどうしても手間を省きたくなってしまい

おにぎりが優勢の毎日

 

この焼ちりめんは

余計な塩分や調味がされていないので

優しいお味に仕上がります。

この日は刻み青菜をフリーズドライにした

混ぜご飯の素に合わせておにぎりを作りました。

 

他にも、刻み若芽や大根の葉などと合わせるのも

見た目にも彩りよく、もちろん味も良くなるとあって

最近のお気に入りです

|

2011/08/12

森薫るBAR

Bar

いつも通る道沿いに

「前から気になっているけど、まだその扉を開けたことはない」

というお店はありませんか?

 

そんなお店があるというので

外出の帰り道に連れていってもらったのが

この「森薫るBAR 1973」

 

場所は・・上野駅のエキナカ

ecuteがあり、数々のショップが並ぶ一角に

このお店がありました。

 

勘の良い方はもうお分かりだと思いますが

ここは、サントリーのウイスキー「白州」と、

そこで作られているソーセージやオリジナルスイーツが

頂けるBAR。

 

木を基調にしたインテリアは

上野駅の中とは思えない、落ち着きのある雰囲気。

カウンターでは背広姿のジェントルマンが

ウイスキー傍ら、静かに文庫本を読んでいる姿が

絵になっていました。

 

私は、白州ライムハイボールをオーダー。

ライムの香りがアクセントになってさわやかでした

 

|

2011/08/11

浜土産(はまつど)

Img_5717s

盛夏なので、涼しげなおもてなし。

この日のお稽古は

棗やお茶碗もガラス製で

それに変わっただけで

お茶の味まで違って感じられました。

 

右側にあるのが

これも京都の夏を代表するお菓子

「亀屋則克」の「浜土産」です。

浜土産と書いて「はまつど」と読むのです。

 

ハマグリを爪の先ほどで開くと

琥珀羹に浜納豆が一粒。

この浜納豆とは、調べてみたところ

大豆を発酵&乾燥させたもので、

独特の塩気に

濃縮されたアミノ酸を感じる「旨み」が

感じられるなんとも不思議な味わいなのです

 

海から遠い京都で、海辺のお土産のように見えて

真夏でも日持ちのするお菓子をと工夫したのだそう。

軽い防腐の役割をする「ヒバ」の葉を添えて

売られているので、常温でも5日間持つそうだ。

 

食べる直前まで氷水でキリリと冷やし

貝殻に触れると指先から冷たさが伝わってくる、

末端神経から涼を得られるお菓子です

 

|

2011/08/10

映画「SALT」

Salt

映画公開時からずっと見たいと思っていた

「SALT」

この夏休みにやっと見ることが出来ました

 

主演は、言わずと知れた

アンジェリーナ・ジョリー。

今回も期待を裏切らない

身体を張ったアクションを見せてくれます

 

ストーリーは、

CIAの分析官ソルト(アンジェリーナ・ジョリー)が

いきなりロシアから来たスパイだと

濡れ衣を着せられ、逃亡する。。。という内容なのですが、

とにかくその逃亡の様子がすごいのです。

なにせ、

追う方はCIA

追われる方もCIA(または国際スパイ)

ですから!

 

最後の最後に謎を残した

余韻のある終わりかたも

何か言いたげな感じ・・・

 

アクションでドキワクしたい人は

是非「SALT」をどうぞ

|

2011/08/09

[掲載情報] 集英社marisol9月号

Marisol9

発売中のファッション誌

「marisol(マリソル)」(集英社)に

ちょこっと載っています

 

9月号の

「秋のコスメお試し会」と

「最新美容家電お試し」ページの

取材協力をさせて頂きました

是非ご覧くださいませ

|

2011/08/08

「野田岩」

Img_5875

今年の夏は、

不安定なお天気が続いたりしたせいか

はやくも「夏バテ」気味

 

そういえば、2度も丑の日があったにもかかわらず

この夏はまだ鰻を食べていませんでした

 

Img_5877

まずは、店主のおすすめ「マコン・シャルドネ」の

グラスワインを飲みながら

「鰻巻き」を頂きました

 

厨房から運ぶわずかな間に

熱が逃げないよう、温かい蓋つきの容器に入ってきます。

蓋を開けると、鰻巻き様

玉子焼き自体に

懐かしい「甘辛い味」がついているので

そのまま美味しくいただけます。 

Img_5883

 

そして、メインの鰻重様

ふっくらと仕上がった鰻と

どちらかというとさらりとしている

たれとの相性は最高

 

長い間愛され続けた味が

5代目の今でもしっかり受け継がれています。

鰻の形の箸置きも

 

ちょっとは元気になれたかな?

もう一度食べに行けばもっと元気になれるかも??

|

2011/08/07

六甲カシミアチーズケーキ

Img_5888s

御縁あって先日頂いたのが

こちらの「六甲カシミアチーズケーキ」

 

冷蔵庫でひんやり冷やしていただくと

もう最高!

カシミアの名の通り、口の中で滑らかにとろける感覚にうっとりです

 

神戸に行ったら神戸ボックサンの

「六甲カシミアチーズケーキ」

オススメです!

 

神戸洋藝菓子ボックサンファンサイト応援中

|

[掲載情報] プラス+ライフスタイル vol.50

S

涼のおもてなし」

今年の梅雨は思いのほか早く明けたので

より夏が長くなっているような気がします。

夏休みになると、毎日の食卓の準備も忙しくなる方も

多くいらっしゃると思います。

そんななか、普段使っている食器を1

変えてみるだけで

いつものメニューも新鮮に思えることがありませんか?

先日、展示を行いました香蘭社で

こんなプレートを見つけました。

「ゼブラ」という名の通りシマウマ柄が特徴のシリーズですが

よく見ると、ソーサーに上にカップを置くと

プラチナでできたシマウマのシルエットに

カップのゼブラ柄が映り込む、という仕掛けが!

とてもユニークなデザインです。

 

夏は南国をイメージさせるお花や

食器を使うと気分も高まり、食卓も楽しい雰囲気になります。

このように、貝や葉っぱなどを

一緒にあしらうのもおすすめです。

家族で食卓を囲み、残り半分になった

夏休みの計画を語り合ってみませんか。

商品お問い合わせ先

㈱香蘭社 銀座ショールーム

TEL.03-3543-0951

*ニューファミリー新聞8月5日発行号は

こちらよりお読みいただけます。

http://www.new-family.co.jp/readers/numbers/20110805/event/column/index.html

|

2011/08/06

ツヴィーゼルWEB「Casa Fiorita」

Livingflowersimage2

今年の春に開催された

期間限定カフェ

「カフェ・ミケランジェロ for ツヴィーゼル」にて、

店内ディスプレイをプロデュースさせて頂きました

 

その際、使用したのが

ドイツのクリスタルガラスメーカー

「ツヴィーゼル」社のフラワーベース。

 

「ありそうで、なかなか無い」デザインが

豊富で、それも決して奇抜でないでなく

とても使いやすいといった逸品揃い。

 

代官山にあるショップに行き

新作を拝見するたびに

なるほどというデザインばかりです。

 

そんなフラワーベースをはじめ、

キャンドルホルダーやプレートなどが

Yahoo!ショッピング内のWEBショップ

Casa Fiorita」にて

購入することができるようになりました

 

Rocasimage3 Loomimage5

是非、一度覗いてみてくださいね

Casa Fiorita」ショップはこちらから!

|

2011/08/05

ゼミドグランデージのヘアケア

7256b_2

ノンシリコンシャンプーというものが

出てきてから随分とバリエーションが増えましたね。

 

このGemiD(ゼミド)のヘアケア

「グランデージ」シリーズも例外ではなく

こだわりをもってつくられています。

 

めずらしいのは、男女兼用ということ。

意外と、今までにそういうブランドは見かけなかったかも。

レモンマートルとペパーミントの香りで

リフレッシュ&リラックス効果も

 

夏のバスタイムにおすすめです。

 

アバインターナショナルファンサイト ファンサイト応援中

|

日本橋「STOVE」③

Stove1

この日頂いたワインは・・・

最初はスプマンテで乾杯

その次は、キリリと冷えた辛口白ワイン

というリクエストで

シチリアの「ALCAMO(アルカモ)」というワインを頂きました。

 

蛸の卵を軽く塩で調味したもので

イボイボの強力な胡瓜(系の野菜)を和えた

つきだしのような一品と相性抜群!

喉の渇きと癒すのと共に

新鮮な夏野菜は、身体も冷んやりさせてくれます

 

続いてイタリアの赤ワインを3種頂きながら

最後のサマートリュフを頂いたり

Stove2campoceni

↑(トスカーナの「CAMPO CENI」)

 

シメはやっぱり泡!ということで

柔らかな色や香りが

女子受け間違いなし

「Portell」を頂きました。

 

Stove4

|

2011/08/04

日本橋「STOVE」②

Stove6

「素材フェチ」と呼んでも過言ではない

堀井シェフ。

メニューは毎日手書きの黒板でチェック。

「今」が旬の、「今」しか食べられない食材を

使ったメニューが並びます。 

 

生産地や生産者の情報が豊富なのはもちろん

ときにはこのルッコラのように

自家栽培の食材もあらわれます。

ルッコラ本来の苦みを生かし

シンプルな調味で頂く

鶏の横隔膜?のソテー

 

この時のワインはモンテプルチアーノ・ダブルッツォ。

既に3種類目のワインに突入していますので

私の記憶も危ういです・・。

 

|

2011/08/03

焼とうもろこし♪

Img_6281

とある和食屋さんで出していただいた一品。

炭火で焼いて、刷毛でお醤油をさっと塗って

熱々を頂きました

 

シンプルだけど、とうもろこしの甘味と

すこし焦げたお醤油の風味が相まって

とても美味しいごちそうに思えました

 

また食べたいけど

来年までお預けかな。。。

 

(これは、先月撮った写真ですが

あまりに美味しかったので載せさせてください

 

|

日本橋「STOVE」

Stove3 

日本橋三越本店近くの路地をすこし入ったところに

堀井シェフが腕を振るう

「STOVE(ストウブ)」はあります

 

仲間たち総勢6人で

気付けば4時間半もの間、

食べっぱなし、飲みっぱなし

楽しい時間を過ごしました

 

乾杯のスプマンテから始まって

お料理に合わせたワインを頂き、

ワインに合わせたお料理を頂き

堀井シェフの魔法にかかりながら

お食事を楽しみました

 

何を飲み、食べたのか?

詳しくは明日以降に!

|

2011/08/02

[WEB情報] 「夢の食卓」オフィシャルサイト

先月開催してご好評をいただきました

夢の食卓」WEBサイトプレゼント企画。

第二弾がいよいよ開催されました。

今月は、「夏を乗り切るオススメ夏ゴハン」に投票して

素敵なプレゼントをGETしましょう

 

今回も、プレゼントのご紹介と

オススメコメントをさせて頂きました。

 

是非、こちらのページまで遊びに来てくださいね

http://tableofdreams.jp/

|

2011/08/01

Elle a table

Hyoushi

8月1日発売の

エル・ア・ターブル2011年9月号

 

この夏は節電ということもあり

調理時間が短くて手早く出来る

レシピに興味を持ちました

 

旬の食材も大好き

というわけで、惹かれたのがこのビジュアル。

Img_5849

アボカドがとてもつなく美味しそう

思わず買いに走ってしまったほどです 

更に、朝の情報番組でも活躍中の

速水もこみちさんの築地案内。

(あのコーナーのスタイリング、

私ならああしたい、こうしたい、と

毎朝エンジンフル回転で見てます

 

特別付録はelleseのラッピングクロス。

そのままひざの上に広げて

お弁当を頂いても安心の大判サイズ。

Img_5848

私のお弁当箱を包んでも余裕のサイズなので

キティちゃんみたいなリボン結びで遊んでみたりして

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

|

社会科見学@フジテレビ

Img_5832s

先日、とあるご縁から

お台場にあります

「フジテレビジョン」の見学ツアーに参加してまいりました

 

折しも、お台場合衆国の開催中とあって

周辺はとてもにぎやか。

 

こちらのツアーでは、実際にテレビ放送

どのような場所でどうやってつくられているか?

テレビスタジオや放送を送り出す施設を

実際に見学してきました。

 

詳しくはご紹介できないのですが

やはり、テレビ放送という媒体が

社会的に重要であること

そして、それを認識している

意識の高い会社であることを

改めて知ることが出来た

貴重な体験となりました。

 

お台場合衆国の会場に行くと

マキシ丈のワンピに身を包んだ

平井理央アナウンサーがファンから

大声援を浴びながら出勤している姿を

拝見しました

 

ミトカナイトフジ!

  

 

 

|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »