« Le coup de couer!「チキンソテー ハニーマスタードソース」 | トップページ | 映画「Four Christmas」 »

2010/12/28

婦人画報2月号

Gaho_1

もうじき新年がやってきます。

 

新しい年を、なるべく美しく、幸多く迎えたいと思うのは

誰もが思うことではないでしょうか。 

 

今月号の「婦人画報2011年2月号」は

先月号に続いて

新年を快適に過ごすための

様々な方のアイディアが紹介されています。

 

風水や陰陽五行、月の満ち欠けに

従い、自らの生活を快適にしている方々の

インテリアや思想をお伺いすることができます。

 

決して、100%取り入れるというわけではないけれど

このような選択肢もあるのだなあ、という

ゆったりとした気持ちで頁をめくることができるのは

やはり、「婦人画報」のなせる業ではないでしょうか?

 

さて、本号の特集の中で

特に目に付いたのが

「タイムレスな名品を愛しむ」

Img_2031s

こちらで紹介されているかたと同様

私もエルメスのケリーを愛用しています。

マイ・ファースト・ケリーこそ、国内で購入したものですが、

それ以来、海外に渡航した記念のアイテムとして

購入することにしています。

 

実は、まだ一度も箱から出たことのない

ケリーもいますが、自分が使いたいと思った

時間・場所・出来事に巡り会えた折には

すぐ使えるよう、お手入れは欠かさないでいます。

 

Img_2029s

今月も特別付録が付いています。

こちらは、新札を入れておくことのできる札入れ。

最近、茶道を始めた私にとって

新札は常日頃用意しておかなくてはならないものとなりました。

それだけに、非常に重宝すること間違いなしです。

この柄、色共に、風水師監修のラッキーアイテムなのです。

 

この1冊で、準備万端の新年が迎えられます。

良いお年をお迎えください

 

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログこの記事は、レビューブログ様よりご提供いただき掲載しております。

|

« Le coup de couer!「チキンソテー ハニーマスタードソース」 | トップページ | 映画「Four Christmas」 »