« 婦人画報2月号 | トップページ | ヤマノ肌ヘアケアセット・その後 »

2010/12/29

映画「Four Christmas」

1227

クリスマスには、ラブコメを

と思い、シャンパン片手に観た映画は

オスカー女優、リース・ウィザースプーン主演の

「Four Christmas(フォー・クリスマス)」

 

「FOR」だとおもったら「FOUR」だったタイトル。

なぜ、「FOUR(4)」と思い、DVDを見てみました。

 

ヴィンス・ヴォーンとリース・ウィザースプーン演ずる二人は、

結婚という形式にこだわらず

楽しくお付き合いをしているカップル

結婚のデメリットだけを見て

それを毛嫌いし

それが二人の暗黙の共通事項として

「楽しく」過ごすカップル。

「クリスマスは家族で過ごす」という

キリスト教徒の基本中の基本でさえも無視して

自分たちの楽しみを優先するという有様

 

そんな二人が、天候によるフライトキャンセルにより

足止めを余儀なくされてしまいます

そこで、本来過ごさなくてはならないクリスマスを過ごすことになり

それぞれの「理由アリ」の実家を訪れます。

そこで、二人の間にもさまざまな「変化」が訪れるのですが・・・

というストーリーです。

 

演技派の二人だからこそ、観ている方に

彼らの「気持ちの変化」が手に取るように伝わってきます。

日本人にはあまり馴染まない

本来のクリスマスの過ごし方を

今一度見直してみたい、そんな気分になりました

 

キュートなリース・ウィザースプーンを観たい方は、是非

|

« 婦人画報2月号 | トップページ | ヤマノ肌ヘアケアセット・その後 »