« ENVIRON’S SALON GINZA | トップページ | 美肌複製ファンデーション »

2010/10/09

秋のワインとチーズ

1004

先日伺った

DEAN&DELUCA 六本木ミッドタウン店にて

秋のチーズとワインのオススメをうかがってまいりました

 

教えていただいたのは、

チーズプロフェッショナル資格をお持ちの

出居(いでい)さん

 

語り始めたら止まらない・・・という出居さん、

チーズ愛を感じます

 

初めていただいたのが

イタリアの青かびチーズ「バサヨ」

羊乳から作った青かびチーズを

貴腐ブドウの搾りかすで覆い

更に、干しブドウを表皮にまぶして出荷されるこのチーズ。

周りの甘いブドウの香りが

中のチーズの塩気をより引き立ててくれるのです。

 

干しブドウの入ったパンや

ハチミツなどをかけて頂くのが

ベストマリアージュ

 

1004a

さて、ワインもこのチーズに合わせるのは

甘口のソーヴォニヨン・ブランがオススメらしいのですが、

秋なので、しっとりと赤ワインが飲みたい気分

とワガママを言って

ワイン担当の平井さんに尋ねましたところ、

アメリカのピノ・ノワールをオススメしてくださいました

ワインの中に含まれるフルーティな香りが

相性が良いとのこと。

フルーティーといっても、骨格はしっかりしたワインなので

物足りない、などということはありません

さすが平井さんいつも頼りにしています。

 

この秋は、美味しい赤ワインと美味しいチーズ

ゆっくりと夜を楽しみたいですね

|

« ENVIRON’S SALON GINZA | トップページ | 美肌複製ファンデーション »