« 週末はチーズとともに | トップページ | MOET☆スペシャル・ディナー② »

2010/05/16

MOET☆スペシャル・ディナー①

0505moet

シャンパーニュの大御所「モエ・エ・シャンドン」が

主宰するプライベート・ディナーへお招き頂きました

 

こちらは、モエ・エ・シャンドンの味を決める

シェフ・ド・カーブ(醸造最高責任者)である

ブノワ・ゴエズ氏。

 

0505b

今日のディナーでは、光栄なことに、

隣のお席でお食事させていただきました

 

0505e場所は、有明にあるこの建物

「東京ベイコート倶楽部」。

会員制で普段は入れない特別な空間です

 

0505maldamour 会場となったのは、上層階にある

フレンチレストラン「マル・ダムール」。

パリや東京トゥール・ダルジャンで

腕をふるっていたシェフの

0505c_2見た目にも美しいフランス料理をモエの

グラン・ヴィンテージ*と共に

いただきました

 

*グラン・ヴィンテージとは・・・

シャンパーニュは普通「ノン・ヴィンテージ(NV)」で発売されています。

これは、ワインと違い、様々な年に収穫したものを

ブレンドして、毎年同じ味に仕上げているからです。

 

しかし、良いブドウが出来た年に限り、「ヴィンテージ」といって

その年に収穫されたブドウだけを使い、シャンパーニュを作ります。

グラン・ヴィンテージとは、特別なシャンパンなのです

 

・・・長くなってしまったので、

続きは、また明日

|

« 週末はチーズとともに | トップページ | MOET☆スペシャル・ディナー② »