« グランパシフィック LE DAIBA ウエディングサイト | トップページ | エイジング美白「MARIANNA」 »

2010/04/12

映画「The Nanny Diaries」

0411

スカーレット・ヨハンソン主演

「The Nanny Diaries(私がクマにキレた理由(わけ)」を

観ました

 

主人公アニーは、母の望んだ通りのレールを歩き、

人類学の勉強をして大学を卒業

一流金融企業の面接を受けるが、

「あなたは誰?」

という質問に答えられなかったことをきっかけに

自分探しと称し

NY上流階級の子守(ナニー)のアルバイトを始める。

というストーリー

 

映画の主人公・アニーのように、

「自分はどんな人間なのか」「自分にとって大切なものは何か

人生において、それらのことについて考えなくてはならない

シチュエーションが、しばしば自分のもとに現れます

そして、その瞬間ごとに、選んだ選択肢が

自分の人生を形成していくのです。

 

以前聞いた

こんな言葉を思い出させてもらった映画でした

|

« グランパシフィック LE DAIBA ウエディングサイト | トップページ | エイジング美白「MARIANNA」 »