« Pico | トップページ | 銀座「chez tomo」 »

2010/04/22

映画「FROST/NIXON」

0413

元大統領リチャード・ニクソンとイギリスの司会者デヴィット・フロストとの

1977年に放送された

「運命」のインタビューを描いたドキュメンタリー仕立ての作品。

 

もともと舞台で演じられていたものの映画化で、

昨年のアカデミー賞で作品賞にノミネートされるも、

この回は「スラムドッグ$ミリオネア」が受賞

 

本来、フロストは、オーストラリアのトークショーの人気司会者。

政治なんて無縁な、ホントに軽~いキャラクター。

そんな彼が、インタビュー最終回に、

ニクソンに切り込んでいく様子はまさに息をのむ展開。

ロン・ハワード監督の術に、すっかりはまってしまいました。

 

ストーリー上、重要な転換点となるエピソードは

真実かどうかを疑ってしまうほど

上手すぎる気がするのですが・・・

 

この映画の中での(おそらく)GUCCIの靴の使われ方が

なんともニクイ要注目です。

 

細かいことはさておき、

2時間、じっくり楽しめる映画です

|

« Pico | トップページ | 銀座「chez tomo」 »