« ラトリエ・ジョエル・ロブション | トップページ | ドーナッツ・プラント »

2010/01/08

麻布かりんと

0108a お正月は、普段よりも

なぜか「和」のお菓子が食べたくなりませんか?

今日は、以前から気になっていた

「麻布かりんと」へ行って参りました

 

麻布十番商店街にあるオレンジの暖簾のお店

いつも前を通りかかるたび、香ばしい良い香りが漂っていました。

 

0108bその正体が、この

「こがし黒糖かりんとまん」です。

見た目は真っ黒な小判形で、まるで

大きな「かぶとむし」のようにも見えます(失礼!)

しかし、その香りはまさに揚げたてのかりんとうそのもの

冷めてもまだすごく香るんです。

0108薄い皮のなかにはたっぷりのこしあんが。

一見、甘くてしつこいようですが、

黒糖の焦げた香ばしい香りのおかげか、

まったくしつこくなく、

あっという間に(しかも2口ぐらいで)食べられてしまうのです

 

このお店の近くには美味しくてどこか懐かしい

お菓子屋さんがたくさん

向かい側はお豆を使ったあられやさんの「豆源」

そのお隣にはたいやきくんのお店「浪花屋」

さらにその並びはおせんべいの「たぬきや」さん・・・

 

どのお店が良いか迷ってしまいますが、

どれもとてもリーズナブルなので

「ちょっとずつ、いろいろと」買える楽しみがあります。

機会がありましたら、こちらでもご紹介したいと思っています

 

もちろん、こちらの店内ではかりんとまんだけでなく、

所狭しと約50種類のかりんとが並んでいます。

それぞれに違う柄のパッケージも可愛くて

ついついコーディネートしたくなりますよ

 

0108c麻布かりんと

港区麻布十番1-7-9

営業時間10:30~19:00

℡ 03-5785-5388

地図はこちらからご覧いただけます。

|

« ラトリエ・ジョエル・ロブション | トップページ | ドーナッツ・プラント »