« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009/11/27

ボルドー騎士団叙任式

1124 フォーシーズンズホテル椿山荘にて

開かれました

「コマンダリー・ドボルドー」

ガラ・ディナーへ出席して参りました。

 

コマンダリードボルドーとは

「ボルドーワイン騎士団」

のこと

昨年、川島なお美さんも

叙任を受けています。

今年も新たなコマンダリーが誕生しました

 

叙任式の後、

フルコースディナーとボルドーワインで楽しむ

ガラ・ディナーが行われました。

 

アペリティフでは

ボルドーの発泡ワイン「クレマンドボルドー」を頂きました。

とっても口当たりが良く、美味しくて、新たな驚きを実感

これだけで飲みすぎてしまいそうなほど、

素晴らしいワインでした

 

1125b

←ボルドーより騎士団の主が来日とあって

ディナーのゲストは

フランス大使館の方を始め

世界各国のセレブが勢ぞろいでした 

 

1125フルコースディナーに合わせて饗されるのは

もちろん全てがボルドーワイン

 

 

こんな個性的なエチケットの新興ワインから

 

Img_5202s「ch.ピション・ロングヴィル・コンテス・ド・ラランド1992」

まで、華やかなマリアージュが楽しめました

 

来年、私もボルドー騎士団に

叙任していただけることが

内定いたしております

長年の片思いがいよいよ叶うといった

嬉しさでいっぱいです。今回の先輩方の立ち振る舞いを見ながら、

早くも来年の予習をしていたワタシでした

 

|

2009/11/26

大阪でのお仕事とランチグルメ

本日は、9月に引き続いて大阪へ出張でした。

お仕事の内容は、食空間コーディネートの先生です。

今日は講義DAYなので、一日中話しつづけていました。

午前中が終わるころには、お腹から声が出ない・・・

と思ったら実は、ただ単に、お腹が空いていたのでした

 

1124そこで、ランチタイムは

ボリュームのある大阪グルメを、是非!と

とお願をしました。

見た目はお好み焼きですが、

もっと粉っ気の少ない別物。名前は「とん平」といいます

豚肉を卵焼きで巻いて、お好み焼きのソースや青のりなどが

かかっているようなものです。うまく説明できないけど・・・。

ともかく、熱々の卵と風味の良いソースの相性は抜群です。

御飯もついつい進んでしまいます

 

大阪の方はこうしてパワーを取り込んでいるのだわとしっかり納得。

本日の業務も無事、終了することが出来ました。

ああ、美味しいものを食べるって、本当に幸せなことですね

|

2009/11/25

IDEE SHOP「KLIPPAN」のクリスマスオーナメント

クリスマスまであと1カ月になりましたね

11月に入ってから早くも街中はすっかりクリスマス・モードですが

今日でやっと「あと1カ月」なのですね・・・。

 

今日は、インテリアショップ「IDEE SHOP」で

無条件にカワイイクリスマスグッズを見つけてしまいました

 

1122フェルトで出来た「ブサカワイイ」キャラクターが

なんともいえない味を出しているこのオーナメントは

じつはスウェーデン製

オシャレでモダンなイメージだけでなく、

北欧デザインにはこんな一面もあるのですね~

 

1122b 何かに似ていると思っていたら・・・

←キャラメルコーンの袋でした(笑)

見るだけで、思わず顔がほころびませんか?

 

ここのところ、毎日を忙しく過ごしていて

笑顔を忘れがちになっていたことを思い出させてくれました

同時に、今年のクリスマスはお仕事ということも思い出しましたが・・・

ともかく・・・

ありがとうキャラメルコーン

 

|

2009/11/24

Y's tea「シャンパンパーティー」

091118a 先日、お手伝いに伺った

「古民家カフェ in とちぎ」で

ポタジェのベジタブルスイーツと

共にサーブされていた紅茶が、

宇都宮にあるこだわり紅茶の専門店「Y's tea」の

オリジナルブレンドです

 

このY's teaの方が紅茶に注ぐ愛情というのは並大抵のものではない

と感じました

 

当日、イベント会場でごった返す会場において

普通ならあわててしまう筈なのに、

ていねいにお湯を注ぎ、きちんと時間をはかって

茶葉が香りと味を出し、最大限その魅力が開いた瞬間を狙って

カップに注がれた紅茶は、

本当に大切に愛情を注がれ入れられたことが

素人の私にすぐに感じられるほどの満開のオーラを放っていました

 

このこだわりのオーナーが作るブレンドティーも

決してひとりよがりでなく、茶葉の持つ特徴を生かして作られたもの。

シャンパンパーティー」と名付けられたオリジナルブレンドティーに

私が真っ先に惹きつけられたことは言うまでもありません

 

1124 「紅茶のシャンパン」と称される

有機栽培のダージリンに

サフランの花やローズペタルがブレンドされ

見た目だけでも華やか

ところどころに見えるシルバーのアラザンの輝きも素敵

ガラス製のティーポットでサーブするのが私のおススメです

 

クリスマスシーズンのパーティーの締めくくりにふさわしい

「シャンパンパーティー」は、こちらのサイトで購入できます

ぜひ一度、味わってみてください

幸せ気分になれること間違いなし、です

|

2009/11/21

クリスタルヨットクラブパーティー

1123aクリスタルヨットクラブにて

開催されましたパーティーの

フラワーアレンジメントを

本日、担当して参りました

 

この会場は、天王洲の運河沿いにあり、

ヨットクラブのレストランでディナーをゆったりと楽しんだ後、

東京湾を小1時間クルージング出来るのです

 

1123世界中のセレブ総勢約60人が集まったパーティーには、

私も参加させていただきました

 

ノースリーブのパーティードレスに着替え、

パールにシルクサテンのリボンが付いた

ネックレスをアクセントにしたコーディネートにChenge

ちなみに、本日のドレスコードは「スマート・カジュアル」

とても幅広く、ファッショニスタとしては、もっとも難しいものですが、

今日はビジネス優先で大人しめのコーディネートで

まとめてみました

 

 

華やかなお花とオーラあふれるゲストに包まれた夜を

過ごすことが出来、しあわせなひとときでした

 

|

2009/11/19

ボージョレ・ヌーボー解禁!

1119a 今日は、11月の第3木曜日

=「ボージョレ・ヌーボー」解禁日ですね

さっそく楽しんだかたも多いのでは

ないでしょうか?

(毎年聞いているようですが)今年の出来は素晴らしい!とのこと。

噂によると、「9」の付く年のヌーボーは

出来がいいというジンクスがあるそうです

 

フレッシュなワインに合わせるチーズは、

こちらもやはりフレッシュなタイプがおススメ

私流しあわせ時間の作り方」でもご紹介している

チーズケーキのような「ブリア・サヴァラン・フレ」のほかにも

1119 特にこの季節おススメしたいのが

栗のような「ほくほく」とした食感が楽しめる

「コンテ」がおススメです 

 

ボージョレ・ヌーボーは買ってすぐ飲むのがいちばん!

年に一度の新酒のお祭りを楽しみましょう

|

2009/11/18

サントネージュ・エクセラント

1108b_2 アサヒビールが作っているワイン

「サントネージュ」をご存知でしたか?

100%国産ブドウで作られた

Made in JAPANワインです

今回頂いた「エクセラント リミテ」というシリーズは

4つの限定にこだわったワイン。

「産地」「数量」「品種」「ヴィンテージ」全てが限定!

1108 しかもこのシリーズは

京都へ行った際おじゃました

唐紙屋「唐長」デザイン。

美しい箔の張られた

伝統柄「大内桐」のワインは

それだけで上品なイメージ。

 

「カベルネソーヴニヨン2004」は2450本の限定生産。

山形県のかみのやまの2つの優良畑で育てられ

2年以上の樽熟成を経て発売されました。

 

口に含むと、まったくとがった所が無く、滑らか

メニューを選ばずに楽しめるワインです。

 

ホームページでは唐長のワインラベルギャラリーが楽しめます。

日本のワイン、この機会に一度ためしてみてください

http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/ste-neige/excellente/index.html

|

2009/11/17

ヴェーダヴィ ジンジャーシロップ

1116b  だんだんと寒くなってきましたね。

この時期から本格的に「冷え対策」を

しようと購入したのが

ヴェーダヴィのジンジャーシロップです

スプーン1杯のシロップに

生姜10g分が含まれています。

この生姜10gというのは、

脂肪燃焼効果があるといわれている量なのです

その他、身体を温めるのはもちろん、抗酸化効果や体内浄化、

風邪対策としても有効な生姜パワーを手軽に取ることが出来ます

シロップといっても、甘さ控えめなので飲みやすい

まるで温泉に入った後のようにぽかぽかしてくるのです

 

1116_3  私の定番はお湯割りですが、

おススメいただいたエステの方曰く、

このジンジャーシロップの

愛用者でもある松嶋菜々子さんは

牛乳で割って飲んだり、

豚肉の生姜焼きにまで活用して毎日摂取しているとのこと

秋元麻巳子さんもこのジンジャーシロップのファンで、

雑誌「anan」の連載で紹介していたそうです。

 

1116もちろん、着色料・香料・化学調味料などは一切無添加。

ぜひ一度試してみてくださいね(^^)

ヴェーダヴィオンラインショップはこちらから。

 

|

2009/11/16

ONWARD CROSSET

いままでに有りそうで、実はまだ無かった

「オンワード樫山」のショッピングサイト「ONWARD CROSSET」が

12月1日にオープンします

 

オンワードといえば、学生時代~OL時代を経て

今に至るまで様々なブランドにお世話になってきました。

「23区」「組曲」「ICB」などなど・・

それらすべてがこのサイトで購入できるようになります

 

そして、このサイトからお買い物をすると

社会貢献もできるのです。

それは、ショッピング代金の一部が

オンワードの社会貢献活動「スマイル・クローゼットプラン」

として使われるという仕組み。

例えば、リサイクルした生地が毛布に再加工されて

バングラディッシュに送られるなどといった活動があります。

そんな取り組みに参加できるなんて、嬉しくありませんか?

 

現在、プレオープン中のサイトから会員登録をすると

もれなく3000円分のスペシャルポイントがもらえます

さっそく、アクセスしてみてくださいね

|

2009/11/15

ブルガリ銀座

1118blu1 ブルガリ銀座に行ってまいりました

下のほうのフロアはおなじみの

ジュエリーやウオッチが並びますが

このビルの上のフロアに

レストランやカフェがあるのを

ご存知でしたか?

 

ブルガリが海外に経営するホテルのレストランの味が

ここ銀座で楽しめるのです

Img_4653 たとえば、本日のランチメニューより

カボチャのポタージュ黒トリュフ乗せ

デザートはさっぱりとしたリコッタチーズに

Img_4655ピスタチオの香りや彩りが美しい

サクサクパイ

などなど・・・

 

Img_4650_2 なんといっても、このレストランで頂く

パンが美味しいのです

グリッシーニやフォカッチャなど5種類も。

厨房で焼き上げているそうです。

コースの最後、デザート前にチーズワゴンもありますので

ワインとパンと胃袋を残しておくのがマストです

(と思いつつ・・・

いつもお腹いっぱいになってしまうのです) 

 

インテリアやワインの美味しさもパーフェクト

ブルガリブランドのイタリアンが贅沢な空間で味わえます

 

現在は、ミラノよりシェフが来日していて

期間限定白トリュフコースが味わえます

是非一度はいってみてください、おススメです!

 

|

2009/11/14

シャンパーニュ・サブラー叙任パーティーご報告

Img_4309 先日行われました

シャンパーニュ・

サーブルドール騎士団主催の

サブラー叙任式(シャピットル)と

パーティーのご報告です

 

Img_4301 場所は、銀座にある

「タテルヨシノ」。

吉野シェフはフランスや東京のお店で

いくつもミシュランの星を取っている名シェフです

 

Img_4327 今年は4人の新しいサブラーが誕生しました。

私は2007年にサブラーに叙任されて以来

すっかりサブラージュの虜

今年もメダルを胸に新しいサブラーの誕生をお祝いしました

 

Img_4316Img_4315_2 吉野シェフのスペシャリテ

「サーモン・ミーキュイ」

スモークのアロマと

このランソン・ロゼNVは

今宵№1のマリアージュでした

そして、最後は定番のこのショット!

Image3_2・・・全員

シャンパーニュ5種類

飲んでます

 

シャンパーニュとその仲間たちに

囲まれてとても

楽しい夜でした~

|

2009/11/13

チャリティージュエリー

クリスマスジュエリーが発売される季節になりました

毎年ほどよいトレンド感と趣向を凝らしており、

しかもリーズナブルとあっていつも楽しみにしています

 

今年、4℃が発表したのは「チャリティー・ジュエリー」

「日本水フォーラム」との共同プロジェクトで

地球温暖化の影響で水が手に入りにくい地域への

水供給や衛生に関わるさまざまな活動をしています

 

キュービックジルコニアとピンクゴールドのネックレスは

雪の結晶のように繊細なデザインがされています

 

ジュエリーは社会貢献できるものを選ぶ、そんな選択肢が

今後ますます増えていくことを願います

 

 

|

2009/11/12

ティータイムのテーブル

1107 那須高原にあるSHOZO CAFEより

美味しい珈琲豆を頂いたので

今日はのんびりコーヒーブレイクを

楽しみました

 

挽きたての香り高いコーヒーとチョコレートは

091110b最高のマリアージュです

 

先週入荷が始まったばかりという

1106色とりどりのアネモネがテーブルのお供です

 

赤いナプキンを使用した理由は・・・

コーヒーの後、パイパー・エドシック赤ラベルを

頂いたからなのでした美味

|

2009/11/11

アンテプリマのクリスマス

アンテプリマのワイヤーバッグといえば定番アイテム。

私も一つ持っています

おもに夏に使うことが多いのですが、

流行を気にせず毎年使えるのは嬉しいですね。

まだお持ちでない方は、今年の

自分へのクリスマスプレゼントとして

購入してみてはいかがでしょう?!

いまならオンラインショップ限定で

オリジナルノベルティキャンドルがもらえます

 

中でも、これからのパーティーシーズンに

便利なクラッチタイプのバッグが気になります

 

クリスマスまであと1カ月と少し。

デコレーションといっしょに

今年のプレゼントも考えてみませんか?

|

2009/11/10

FooMoo

毎月スヌーピーの表紙を楽しみにしているHOT PEPPER

このサイト版が「フームー」です。

フームーとは、「Food&Mood」、「Female&Male」を意味する造語。

美味しい食事を食べるにはMOODも大事、メンバーも大事、

ということですね

 

忘年会シーズンとなり、パーティープランナーとしては

これも一つの「パーティー」とみなしております

 

このサイトでさっそくお店を検索!

気になったのが銀座にある「Mu-Mu」というお店。

ボディバランシングを考え、

素材や調理法にこだわったという点が良いですね。

お店のインテリアも素敵なところもGOOD

 

さらに、いまなら忘年会支援金100万円プレゼントキャンペーン中!

詳しくはフームーのサイトをチェックしてみてくださいね。

|

2009/11/09

イル・ムリーノでランチ

1103ilm けやき坂のイルミネーションが

始まったばかりの六本木ヒルズ。

そのけやき坂の下のほうにある

イタリアン「イル・ムリーノ」でランチを楽しみました

 

1103オープン当初はランチの営業を

していませんでしたが、

この夏から開始したという知らせを聞いて

さっそく、行ってみることにしました。

NYへ行った際も予約で満席だったこの「イルムリーノ」は

ザガットサーベイ創刊当時からNYのイタリアンの王座を

守り続けている名店。

その日本1号店がこの六本木ヒルズなのです。

 

1103cプリフィクスのランチコース

前菜のシーフードサラダは沢山の種類が入っていて

しっかりとマリネされています。

魚介そのものの味が生かされています

1103bパスタは「カッペリーニ・イルムリーノ風」

ポルチーニの芳醇な香り、味、ボリューム共に大満足!

このパスタだけを食べにまた行ってもいいくらい

 

1103a デザートのチーズケーキも美味

別腹までしっかりと満足できます。

お腹ぺこぺこで行くべし~

 

場所は、けやき坂レジデンスD棟2階にあります。

アルマーニの脇を入ってエレベーターを上った2階です。

一度は食べたいNYの王座の味

是非、堪能してみてくださいね

|

2009/11/08

SAVE THE CHILDREN CHARITY DINNER 2009 ②

Image5 先日お伝えしました

SAVE THE CHILDREN CHARITY DINNER

のディナーの様子をお伝えします

 

フルコースのお供は、

アペリティフからデザートまで

ドンペリニヨン2000年ヴィンテージ

Img_3982このシャンパンに合わせて

考えられたグランドハイアットの

シェフのオリジナルメニューを堪能しました

前菜は

「北海道産帆立貝のタルタル 柚子オリーブオイルドレッシング

1101f 鱒のキャビア」

口に含むとさっぱりしているのに、

あとから様々な味が口中に広がります。

「ウニのカプチーノ仕立て」につづいたのは、

Img_3975 「クリーミーなサフランリゾット」

金粉のトッピングが華やかです

メインは・・・なんとクスクス

これにはかなり驚きました

Img_3976柔か~い牛フィレ肉のモロッコ風煮込みとクスクス。

スパイシーな料理も、

ドンペリニヨンは寛大に受け止めました。流石です

Img_3978締めのデザートは

「洋ナシのバニラコンポート+

海苔とゴマのアイスクリーム添え」でした。

 

このようなコースを

(推測)約1本分のドン・ペリニヨン2000と共に

頂きました。

セミナーでは、「シャンパンは食事を通して楽しめます」という

お話をさせて頂くことも多いのですが、

まさにそれを体感することが出来ました!

シャンパンの懐の奥深さと広さを改めて知った夜でした

|

2009/11/07

キャビアチョコレート!

1106b

「大好きなシャンパンにとっても合うものよ」

と言って、素敵なサプライズギフト

をいただきました

それが、この「イグレッグプラス」の「キャビア・ド・ショコラ」です。

 

1106a缶のふたを開けると、

大粒のキャビアがぎっしり・・・

ではなく、チョコレート

といっても、カカオ73%のショコラはほんのりビター味で

本当にシャンパンに合いそう!

 

1106ということで、さっそく

こんな風に盛り付けて

シャンパンと頂いてみました

使用しているナプキンは「アレクサンドル・チュルポー」の

フランスリネン。

発色が美しく、全色買い占めたいくらいです

 

1106_2

さっぱりしたチョコレートに合わせるのは、

パイパー・エドシックの赤ラベルがおススメ

シャンパン好きの方のギフトにも、是非

|

2009/11/06

紅葉のテーブル

1105  紅葉前線も

この週末に関東地方で

見ごろを迎えるまでに

なってきましたね

 

これに合わせて、

今日はお花屋さんで紅葉した枝を購入して

こんなふうにテーブルを演出してみました

 

枝はガラスベースに生けてみました。

テーブルクロスはタータンチェック。

ディナーテーブルにシャンパングラスとキャンドルは欠かせません。

 

枝の名前は「ファーガス」。

イタリア産のブナをオレンジ色や黄色に染めて作っているのです。

ですから、じつは、お水が無くても大丈夫

とても長持ちしますので秋のインテリアにオススメです

1105bこのテーブルでは、黄金色に輝く

ヴィンテージ・シャンパンがお似合いです

今日は「MOET et CHANDON」の

Grand Vintage2003を頂きました

|

2009/11/05

麻布十番「Edoya」

1102 ときどき無性に食べたくなるのが

洋食屋さんメニュー。

デミグラスソースたっぷりの

ハンバーグやカニクリームコロッケ

などなど・・・

1102a そんな気分なときに

ぴったりな洋食屋さんを

見つけました。

本日いただいたのは

中はジューシーふっくらチキンカツと

1102定番「オムライス」

まさに

「これが食べたかったの~」と

声に出してしまうほどの美味しさ。

是非、一度は食べたい絶品です。

 

テイクアウトでも頂けるポテトサラダは人気の裏?メニュー。

次回試してみたいと思っています

 

麻布十番「EDOYA」は小さな入口の木の扉が目印。

開けると、昔ながらの洋食屋さん風の

木製のカウンター越しに見えるオープンキッチンが粋なのです

是非一度行ってみてくださいね!

|

2009/11/04

ジャッジョーロ銀座

Image8 芦屋から上京してきた

友人と共に

ジャッジョーロ銀座」にて

ランチを楽しみました

 

場所は、銀座松坂屋の裏、

カメラの「ニコンプラザ」の角を曲がってすぐのところにあります

1109aこのレストランは

世界最古の薬局

「サンタ・マリア・ノヴェッラ教会」の

自然治癒や予防医学の思想を取り入れて

メニューが作られています。

今回の滞在では、仕事の都合で毎晩

外食続きだった友人のことを思い

このレストランに行こうと決めました。

それを象徴するメニューがこの「15種類のハーブサラダ」

この山盛りのサラダはこれでも、通常メニューのハーフポーション

本当に体調が悪い時は、このサラダだけのランチも可能です。

 

Img_4468 チョイスできるパスタから

本日はニョッキを頂きました。

ブロッコリーの優しい甘みが

ぎゅ~っと感じられます。

Img_4464私も彼女も泡物好き

今日頂いたシャンパーニュは、

とっても美味しかったです。オススメです!

食後には消化を促進する効果のある

グラッパもおススメ。

ランチのハーブティーもカモミールを中心にブレンドされた

サンタマリアノヴェッラ教会直伝の配合。

体に優しくしたい気持ちになった日には、ぜひ

訪れてみてくださいね

 

ジャッジョーロ銀座

東京都中央区銀座7-10-5 デュープレックス 銀座タワー7/10 B1F
TEL : 03-5537-2233 FAX : 03-5537-2136

|

2009/11/03

私流”しあわせ時間”の作り方

Vol2_1_1_photo  

 

 

  

アサヒワインのホームページ

私流”しあわせ時間”の作り方」特集に登場しています

 

 Vol2_1_2_photo

 

 

 

 

 

くつろぎタイムに欠かせない愛読の洋書やBGMはもちろん、

お家ワインをいただくときのテーブルセッティングや

今回ご紹介している柚子ワインに合わせた

おススメのチーズの食べ方などをご紹介しています。

 

J2r5n_d この柚子ワイン、さっぱりしていて

とってもフルーティ!

シャンパンで割って乾杯したり、

クラッシュアイスを入れて

デザートと一緒に楽しむのも

おススメです

 

是非、ホームページでごらんくださいね!

http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/ste-neige/ume_yuzu/people02_01.html

http://www.asahibeer.co.jp/enjoy/wine/ste-neige/ume_yuzu/people02_02.html

|

2009/11/02

シャンパーニュ・サブラー叙任パーティー

091030 結婚式や、船の出航など

おめでたい席に行われる

シャンパンをサーベルで開ける

儀式のことを「サブラージュ

といいます。

フランスに本拠地を置く

「サーブル・ドール騎士団」より2007年に

サブラー」の称号を頂きました

これが、MYメダルです(裏に名前も入ってます

 

今年もシャピットル(叙任式)&ディナーが

銀座「タテル・ヨシノ」にて行われ、新しいサブラーが4名誕生しました。

ディナーの詳しい様子は、後日、このブログでお伝えしますね

|

2009/11/01

SAVE THE CHILDREN CHARITY DINNER 2009

1101aご報告が遅くなりました

10月21日に行われました

セーブ・ザ・チルドレン

チャリティーディナーの様子を

お伝えします

今回から場所を移して

 

 1101d105m

六本木のグランドハイアットホテルの

ボールルームで行われた

チャリティーディナー。

ドンペリニヨンとブルガリが協賛しています

なかでも

ブルガリは創立125周年記念事業として

およそ12億5千万円の寄付を約束しているとのこと

これは展示されていた105万ドルのジュエリー(重そう・・・

 

1101b_2 司会政井マヤさんのご紹介で

本年もご参列の秋篠宮妃殿下

紀子さまがお着物姿でご入場。

 

バイオリン奏者・庄司紗矢香さんとピアニスト・小菅優さんによる

プレミアム・コンサートがスタート

バイオリンは1727年に制作された名器・ストラディバリウスの「レカミエ」

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン現理事長のご家族が所有

というご縁でこの音色を堪能することができました

1101fコンサートの後は

ドンペリニヨン2000年ヴィンテージと共に

フルコースディナー

(詳しくは後日お伝えします

  1101e_3

7年の熟成を経て、いままさに

ベストコンディションを迎えているという

ドンペリニヨンを心ゆくまで満喫出来ました

アペリティフ~デザートまで、この

1本分くらいは飲んだような・・・ 

 

1101cこのパーティーに参加することで

救える命があるのなら

この上なく嬉しいことです。

今後とも、私にできることから確実に実行していきたいと

ふたたび襟を正したのでした

 

一昨年の様子は

↑こちら↑のリンクからご覧いただけます

|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »