« ちょっと大人のおもてなし | トップページ | DEAN&DELUCAの野菜ジュース »

2009/10/16

Le coup de coeur!「鶏の柚子こしょう焼き」

091009c_2 九州のお土産で

「柚子こしょう」を頂きました。

赤い柚子こしょうはあまり

見かけたことがなかったのですが、

すべて手作業で丁寧に作られているという

優れものなのです

 

1009_2 この柚子こしょうをつかって

さっそく「鶏の柚子こしょう焼き」を

作ってみました

 

< 鶏の柚子こしょう焼き 

 

①鶏肉(種類はモモ、ムネ、ササミどれでもOK。お好みで)は

食べやすいように一口大にカットし、軽く塩を振る。

②味醂60cc+酒60cc+醤油30cc+柚子こしょう大さじ1を合わせる。

③②に①を入れ10分ほど漬けておく。

④たれから肉を取り出し小麦粉をまぶし、熱したフライパンで焼く。

⑤酒大2でフランべし、ふたをして蒸し焼きにして火を通す。

⑥鶏肉に火が通ったらフライパンから取り出し、お皿に盛り付ける。

⑦残ったたれをフライパンで一煮立ちさせ鶏肉の上に掛けて、完成です

 

今回は、ワイングラスを片手に食べやすいよう

鶏肉を一口大にカットしました

また、今回は日本酒を使いましたが、代わりに白ワインでも美味しいですよ

 

1009b

本日は、ブルゴーニュのピノ・ノワールと頂きました。

このワイン、実は意外と焼鳥に合わせると美味しいと聞いたので

今回の裏テーマ「鶏の照り焼き風」レシピを作ってみました

是非、お試しあれ~

|

« ちょっと大人のおもてなし | トップページ | DEAN&DELUCAの野菜ジュース »