« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

大切なカギ

秋の防災シーズンに伴い、

我が家でも防犯対策を見直すことになり、いろいろと調べていた際

面白いサイトを見つけました。

鍵のメーカー「美和ロック株式会社

MIWA=美和なんですねはじめて知りました!

美和ロック 100*45

扉の鍵は2個つけたほうが良く、しかも

それが「CP認定補助錠」という最新の防犯性能試験をクリアしたものなら

なお良し。

 

ということで、

まずは診断テスト「我が家の防犯チェック」から試してみては?

http://www.miwa-lock.co.jp/lock_day/anticrime/ac03.html

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

|

2009/08/30

パーティープランナー2級合格しました!

0904 あまりにも苦しい試験だったので

結果通知の日をすっかり

忘れてしまっていた矢先に

合格のお知らせをいただきました

シャンパングラスをかたどったピンバッチがその証。

取り急ぎ、ご報告申し上げます

|

2009/08/28

カノビアーノ東京

0828a 京都発・予約の取れないイタリアン

レストランの「カノビアーノ」へ

行って参りました

場所は、東京駅の真ん前!

八重洲口を出てほぼ正面、ロータリーを挟んですぐのところにあります。

 

平日のみ頂けるリーズナブルなランチコースは

なんと、1000円から頂けます。

(ホームページには掲載されていない「裏情報」です

この日は、前菜とパスタにアイスと食後のドリンクがついて

1200円というコースを頂いてまいりました。

 

前菜はサラダとスープから選べます。

(たしか、両方オーダーしても+2~300円程度の追加料金でした☆)

本日はニンジンの冷たいポタージュ。

エスプレッソカップで来るかと思いきや、

たっぷりのボウルに入っていてまたまたびっくり!

パスタはオイルベースやトマトソースなど、4種類から選べます。

マンゴーのシャーベットとミントのハーブティーがついて、

しめて1200円。

スプマンテもいただいたのですが、こちらも+300円という低価格

立地の良さに比べこのリーズナブルさに感動

味はもちろん、お墨付き

http://www.canovianotokyo.jp/access.html

 

インテリアもゴージャスで、落ち着いた雰囲気。

おひとりさまでも、男性でも、ウエディングをするにも

オススメの場所です

是非行ってみてくださいね

|

2009/08/23

残暑お見舞い申し上げます

もうすぐそこまで来ている秋の気配

季節のお便りを申し上げていない方に

ネスカフェのサイトでこんなサービスを見つけました

それが「ネスレ マグメッセンジャー」

http://jp.nescafe.com/mugmessenger/

 

メッセージカードを送るシーンといえば、

年賀状やお誕生日だけでなく、暑中お見舞いも定番ですね。

すでに、「残暑」となってしまいましたが、

これなら今からでも贈りたくなりますね

 

自分流にカスタマイズできるWEBメッセージカードです。

たとえば、こんな感じで、頂いた方がわあっ

楽しんでいただけるような動きのあるカードが送れます

私のお気に入りは「花折紙」

ユリやバラの中から選べて、花言葉までついています。

中には、意味深なものもあって、なんだかドキドキしてしまうものも。

 

夏を一緒に過ごした思い出とそのお礼を込めて、

メッセージカードを送るというのも素敵かもしれませんね

|

2009/08/22

雑誌「STORY」10月号撮影ご報告

0807a 去る8月某日、

雑誌「STORY」の撮影が

行われました

場所は、表参道。

人通りが多くなる前の、朝8時半に集合です

 

まずは、窓にスモークが張られたワンボックスカー

(通称・ロケバス)に乗り込んで、ヘアメイク

家からメイクはしてきたのですが、雑誌用に写りが良くなるように

プロの手を使ってお直しをしてくださいました。

ポイントはアイブロウとアイライン、マスカラもたっぷりプラス

ヘアは、設定に合わせてハーフアップに。ポンパドール仕上げ

 

0807b まずは、東京メトロ表参道駅出口で

「お仕事モード」の撮影からスタート

合間に写真を撮っていただきました。

←こんな感じです。

バッグやストール、携帯まで、私物です 

その後、「オフタイムモード」では、

着替えののち、ヘアを変え、表参道のUN CAFEのテラスに

場所を移しての撮影が行われました。

 

この様子が掲載されている「STORY」10月号は

9月1日発売です

ぜひご覧くださいませ~

|

2009/08/21

カフェグローブ・ドット・コム撮影

0818c_2 この秋にWEB掲載予定の

cafeglobe.comの撮影へ

行って参りました。

 

本日も、パリから連れて帰ってきた

ヴィトンのガラガラと一緒にご出勤です。

 

私のオンタイムの様子と

オフタイムのくつろぎのひとときを

紹介するという内容で、

オフタイムのコーディネートのご提案と

アートの画集やJAZZのCDなど

くつろぎグッズを持参していきました。

 

0818d 今回も、秋の私服で登場

オフタイムコーディネートは

ユニクロのエクストラファインメリノウール

Vネックニット。秋の新色です 

 

 

0818b

新築のマンションをお借りしての撮影。

海の香りがする素敵な場所でした

 

UPDATEの日程が決まりましたら

またご案内します♪

|

2009/08/20

「美・STORY」創刊!

0818 私もお世話になっています

ファッション誌「STORY」。

そのうち、ビューティーだけを

網羅した「美・STORY」が

創刊されました。

 

以前にも増刊号として発売していたこの雑誌ですが、

このたび、月刊化

表紙は中山美穂さん

いつのまにか39歳になっていたことに驚きです!

 

中を見ると、他にもアラフォー世代の芸能人の方が

たくさん載っていました。

それぞれの美の秘密をスクープしているのですが、

とくに、南野陽子さんのギャルメイクが最高!

そんな意外な一面が見られて、なかなか面白い内容です

 

それ以外にもとっても勉強になることが多くて

ページ数の割に結構な充実感です。

(来月からどうなるのか心配になってしまうほど・・)

 

書店で見かけたらぜひ、手に取ってみてくださいね

|

2009/08/19

capsule

Perfumeのプロデューサーとして

大活躍中の中田ヤスタカ。

彼自身が参加しているユニット

それがcapsule(カプセル)です

 

名前はあまり知られてないかもしれませんが、

エッセンシャル(しずちゃんやしょこたんが出ているCMです)

のCMソングとしてもおなじみ。moremoremore...

これらの曲が集まったベストアルバム「FLASH BEST」が

8月26日発売になります

いま、以下のサイトで試聴が出来ますので、

ぜひ一度、聞いてみてください

ちなみに、私のお気に入りは「JUMPER」。

プロモVを含め無条件にカッコイイです

http://www.myspace.com/capsulemyspace

|

2009/08/18

映画「潜水服は蝶の夢を見る」

謎めいたタイトルに惹かれて手に取ったこの映画。

2008年アカデミー賞にも数々ノミネートされている実力派

 

この話は、ELLE編集長だった主人公がある日

脳梗塞で倒れてしまい体が不自由になってしまいます。

そんななか、唯一動く左目のまばたきだけで文字を綴りました。

彼は出版からわずか10日で亡くなってしまいましたが、

このような映画が出来ました

 

他人から見ると不自由でも、彼の脳は何ら変わらず生きています。

いろいろなことを考え、まばたきで紡ぎだした文章は

どれも大切で、真剣です。

 

0817a映像も、痛いほど、美しく、切なく

どれも印象に残るシーンばかり。

タイトルの意味も映画のなかで分かるのですが、

この映像も美しい。タイトルバックから

じっくりと見つめてほしい映画です。

 

原作本はこんなかんじ。

映画を見た後だけに、できればフランス語で読みたい気分

|

2009/08/17

映画「エディット・ピアフ ~La Vie En Rose ~」

0816この映画で、

2008年のアカデミー賞で

主演女優賞を射止めた

マリオン・コティヤール。

人魚のような「うろこドレス」byCHANELも

まだ記憶に新しいです

 

しかし、実際にこの映画を見て彼女のスゴさが分かりました。

本当に、本人が乗り移ったかように、全くの別人でした

私としては、キラキラしている時代のピアフを

この映画で、もっと見たかったと思いました。

 

パリからNYへと拠点を移すも、

最初はビジュアル的に受けが悪くて苦労したが、

実力を認められて活躍するようになったことや

ジャン・コクトーやプロボクサーとの

華麗で激しい恋人遍歴などなど、

ハリウッド映画ならば絶~対に

ピックアップしているであろう部分が

ほぼ、無しなところが、やはりフランス映画的

どうしてもお終いに向かっている印象でしかなくて。

 

ピアフのことをあまり知らない人は、すこし、

予習をしておくとより楽しめる映画です

|

2009/08/16

ロデレール・エステート

シャンパン界の女王、クリスタルでもおなじみの

ルイ・ロデレール。

 0816

このメゾンが

カリフォルニアで手がけるスパークリングワインが

「ロデレール・エステート」

本格シャンパンメゾンのお味が

お手ごろなお値段で楽しめます

 

夏はキンキンに冷やしたスパークリングワインが

ことのほか美味しく感じられますね。

それだけに、いつもよりすこ~し質より量で楽しみたいですよね。

というわけで、 

本日頂いたのは、ワインショップ・エノテカで購入した

「ロデレール・エステート・カルテット・ブリュット」

通常のシャンパーニュを購入したばあいの

約6割くらいのお値段で買えてお得です!

 

シャンパーニュよりも泡が大きく、ボコボコとした印象はありますが、

それ以外は文句なし!

口に入れた瞬間は若いリンゴや軽い蜂蜜のような甘さも感じられますが

後味はサッパリしているので、すぐに次の一口がほしくなります

デザートには、完熟した甘~い桃とプレミアム・アイスクリームとともに

最後までおいしく頂きました

 

スペインで作られる「CAVA」やイタリアの「スプマンテ」も

スパークリングワインの仲間たち。 

この夏は、いろいろなスパークリングを試してみるの、オススメします

http://www.enoteca.co.jp/online-shop2/detail.php?codehead=05670225&special=&searchcolor=&searchsize=&budget1=&budget2=&vintage=&vintage1=&vintage2=&search_form_flg=&top_search=&word_nocode=1&keyword=&rt=&word_encode=&areahead=&hanbai=0&order=0&point=&point_a_dsp=&point_b_dsp=&point_c_dsp=&point_d_dsp=&sort_key=&sort_order=&teika=&tokka=&hanbai=0&order=0&shohincode=056702252300

|

2009/08/15

雑誌「VOCE PLATINUM」撮影

0815c 10月1日発売予定の

コスメ雑誌「VOCE PLATINUM」の

撮影で護国寺にある講談社の

スタジオへ行って参りました

 

離れのあるつくりで、まるでリゾートホテルを歩いているよう。

素敵なオフィスで素敵な雑誌が作られているのですね。

スタジオ専用のフロアでは、人気の「グラマラス」や「TOKYO1週間」など

たくさんの撮影が行われていました

 

0815a本日のお題は、

「オトナ」のスキンケアコスメランキングを

検証すること

クレンジングからヘアケアまで

同世代が日常生活の中で使っている

アイテムをジャンルごとにベスト5形式で発表

それを見ながら、あれこれトークしています

同席した皆様はどなたもコスメのエキスパートたち

自分ならではの使い方や、新製品情報までとにかく、情報通

皆様のお話を聞いて、新たに取り入れてみようと思うアイテムも

たくさんあって、とても勉強になりましたよ!

0815bお肌すべすべつやつやの

同席したライターさんたちと

和気あいあいとした雰囲気の中

あっという間に取材終了

この日の様子は、10月1日発売の「VOCE PLATINUM」にて。

お楽しみに

|

2009/08/14

ペニンシュラホテル「The Lobby」

0812cお盆休み真っ只中

あまりの暑さに

有楽町の

ザ・ペニンシュラホテルへ

駆け込みました

 

0812a入ってすぐに、高い天井の広がる美しい眺めが。

その名も「The Lobby」というカフェ

時間帯により、朝食からアフターディナータイムまで

日に何度もメニューが変わり、

さまざまな食事を楽しめます。

劇場や映画館も近いので、前後の軽い食事や待ち合わせに

便利ということもあって、私もよく利用しています

(但し、いつ行っても混んでいるのが難点行列覚悟)

 

0812b 一日の中でもアフタヌーンティータイムが

特に人気

イギリス式に3段のプレートに

盛られてくるデザートやサンドイッチは

ランチとして頂ける程のボリュームあり。

紅茶の代わりにシャンパンのオーダーもOK

私はもちろん、シャンパンをオーダーしますが、

ちなみに、ペニンシュラのオリジナルシャンパンは私の大好きな

ドゥーツ社製。優しく飲みやすい口当たりで、オススメです

|

2009/08/13

映画「オーストラリア」

0813ustralia_sb_j 今年の3月、パリへ行った際

帰りの飛行機で見た

映画「オーストラリア

こちらのDVDが

昨日、リリースされました

 

監督は「ムーラン・ルージュ」のバズ・ラーマン。

この映画も二コール・キッドマンが主演でした。

私はこの映画が大好きなので、今回も大・期待

 

映画の内容は、一言で言うと

オーストラリアを舞台にした壮大な恋愛大河ドラマ

結果はわかっているはずなのに、

それでも期待を裏切らない展開が次々と繰り広げられます。

読んだことは無いけれど、ハーレクインロマンスみたい?

 

野性味あふれるヒュー・ジャックマンと

レディ全開の二コール・キッドマン。

見るからに正反対のふたりが、いつしか惹かれあっていく・・・

そんなドラマティックな恋愛が楽しめる映画です。

もちろん、オーストラリアの雄大な景色と

美しい音楽のハーモニーにもうっとり・・

是非大画面で、リラックスしながらお楽しみください 

|

2009/08/12

パークハイアット東京

0812d 

パークハイアットの最上階にある

ピークラウンジへ行って参りました。

高い天井まですくすくと伸びる竹に囲まれて

夕暮れ時のシャンパンタイムを楽しみました

こちらのホテルは、外国人の思う「和」が

上品に表現されているところが素敵と思います。

0812

テーブルにあるキャンドルにも、

和紙を使ったシェードが。

ゆったりとしたひとときを

過ごす事ができました

|

2009/08/11

雑誌「STORY」10月号撮影

0811a 抜けるような青空が美しい

早朝の表参道は

人気も少なく、とっても快適

私も時々お散歩しています

 

今日は、9月1日発売予定の雑誌「STORY」の撮影でした。

0811 表参道界隈の2ヶ所でロケを行い、

無事終了しました。

詳しい撮影の様子は、

また追ってお知らせしますね

|

2009/08/10

雑誌「VOCE PLATINUM」に登場します!

0810voceplatinum コスメ情報誌の草分け的存在

「VOCE」のお姉さん版、

「VOCE PLATINUM」

(10月1日発売号)に出演が決定しました

取材の様子などは、追ってご報告します

|

2009/08/08

カフェグローブに登場します

知的キャリアの高感度サイト

カフェグローブ・ドット・コム

http://www.cafeglobe.com/

の取材が決定しました

秋のリラックスアイテムについての内容で、

私のリラックスアイテムやオン・オフのスタイルを

ご紹介する予定です

詳しいことがわかり次第、またご紹介します

|

2009/08/07

アイ・ウェイウェイ展

0804b 六本木・森美術館にて

開催中の

「アイ・ウエイウエイ」展へ

行って参りました。

 

中国の現代アートに触れるのは、これが初めての機会です

まず、最初に現れるのが、この大きな茶色い立方体。

「1トンのお茶」です。ちょうど1立方メートル。

圧縮された中国茶で作られていて、近くによると、

お茶の香りがしっかりと香ります。

新しいかたちでの「五感」で楽しむアートとの出会いでした。

0804aこれは、 「一杯の真珠」

そばに立っている方と比較してみると、

その丼の大きさがお分かり頂けるかと思います。

 

08040 さて、これは何でしょう?

おそらく、実際に会場へ行ってみないと、

見えない景色。

さまざまな月の形のようなシルエットが

無限に見える美しさを是非、体験してみてください

 

「アイ・ウェイウェイ展-何に因って?」

AI WEI WEI According to what?

~11月8日まで森美術館にて開催中です

|

2009/08/06

ザ・コンランショップ・パーティー

0806 真夏の夜、新宿にある

ザ・コンランショップにて

SUMMER PARTYが

開催されました

 

閉店後のお店が、パーティー会場に早変わり

フィンガーフードやシャンパンを片手に、

ショップクルージングを楽しみました

 

今年で日本上陸15周年を迎えたコンランショップ。

撮影やプライベートでも大変お世話になっている存在。

この日のために作られたオリジナルクッキー

コンラン卿デザインのソファやペーパーバッグを模っています。

あまりにかわいかったので、お願いして

写真を撮らせていただきました

もちろん、このあと2枚も頂いてしまいました

 

夏休み中は、店内にホテルのベッドルームが登場

週末には、フードのプレゼンテーションなどもあるそうです。

ますますコンランショップが大好きになった夜でした

 

|

2009/08/05

STORY10月号に登場します♪

0805 毎月1日発売の

雑誌「STORY」。

2009年10月号(9月発売号)の

ファッションページに登場します♪

来週撮影が行われますので、

詳しいことはまた追ってご案内いたしますね。

今月号の↑こちらも読み応えのある内容が盛りだくさん!

是非、ごらんくださいませ~♪

|

2009/08/04

家飲みワイン♪

090802私はほぼ毎夜、ワインを楽しんでいますが

最近はスペインの白ワインに注目

この「EL HADA」のように

ワインのエチケット(ラベル)の美しいものが多く、

ついつい「ジャケ買い」してしまうことも。

 

0803スペインの生ハム「ハモンセラーノ」の中でも

熟成期間の短めのものをチョイス。

エクストラバージンオリーブオイルと

海塩で作られたクラッカーの上に乗せ、

ルッコラとほんのすこしの黒胡椒+オリーブオイル数滴をプラスして完成

あとはゆっくりとDVDを見ながら、どうぞ座ったままで

のんびりと家飲みをお楽しみくださいませ   

|

2009/08/03

TWO ROOMS GRILL

0730b 今日は、雑誌「STORY」のライターさんと

青山AOビルにある

TWO ROOMS GRILL」で

ランチをしてまいりました

 

今年オープンしたばかりのAOビル。

地下には紀伊国屋、1Fにはシャネルなど、華やかなお店が並びます。

奥のエレベーターで5Fに上がると、このレストランがあります。

 

焦げ茶を基調としたオシャレなインテリアが素敵なお店

モダンだけど、どこか温かみのある雰囲気。

さまざまな雑誌の撮影でよく使われているそうです。

実際、最新号の「STORY」にも

清原亜希さんがこのお店のテラスで撮影された

ページが掲載されていました。

広々としたオープンキッチンも使ったら気持ち良さそう

 

市場から直送された新鮮なお魚や、こだわりの産地のお肉など

メニューを読むだけで食欲がそそられます。

そんななか、本日のオススメランチを頂きました

 

0730a サーモンのタルタルは身がふっくらとしていて

とても甘みがあります。

さらに、目立ちすぎない程度に、きちんと味付けがしてある

という調味のバランスが良く、完成されています。

0730c パスタは、生ハムとマッシュルーム。

シンプルなオイルベースですが、こちらも

こってりとしない程度にしっかりとした味が。

素材の下ごしらえやブイヨン(だし)に腕の良さを感じます。

というのも、マッシュルームのはずなのに、

まるでポルチーニを使っているかのような贅沢な味わいがするのです

 

添えられたパンもとても美味しく、オリーブオイルと共に頂きました。

場所も分かりやすく、ゆったりと落ち着いて食事ができるので

是非、時間のあるランチタイムに行ってみてください!

いつか、ディナータイムも行ってみたいと思います。

シャンパンやワインのお値段がもう少し手ごろだと、尚良いと思うのですが

|

2009/08/02

HK+MODE閉店セール!

0802hk プラチナ通りのシンボル的なフラワーショップ、

「HK+ MODE白金店」が

8月7日をもって閉店してしまうことになりました

 

初めて知った時には私もびっくり

私もオープン当初レッスンを担当していたこともあり、

その後このお店を見守っていただけに、とっ~ても残念です・・・。

 

お店ではいま、閉店直前の大・大セールを行っています!

私も実際に見に行きましたが、

クリスマスのインポート・オーナメントが詰め放題\1050!をはじめ、

そのほか、基本的にフラワーデザイナーが選び抜いた

普段のインテリアやデコレーションに使いやすい

ハイセンスなアイテムが\100円均一など、

「ありえない」価格でのセール中です

 

た・だ・し、8月7日(金)閉店日迄の超・限定セール情報です。

是非一度いらしてみてください!

 

お店に入る際には、是非、オープンと同時に育まれ、

白金の穏やかな日差しを浴びて育っていた

ふくよかな壁面緑化をごらんください

この緑が失われてしまう事実に、

私は真っ先に瞳を潤ませてしまいました・・・

|

2009/08/01

ハーデン・タイデン 麻布十番

0801c 本日は、麻布でお食事会

麻布十番の駅からすぐのところにある

ハーデン・タイデン

以前、同じビルにある「カシータ」に行く途中に発見し

以来気になっていたお店です。

 

0801b シャンデリアのあるスペースでのお食事を楽しみました

ゴージャスな雰囲気のなか、美味しい中華料理に舌鼓

なかでも、私のお勧めは、

山椒のきいた「麻婆豆腐」と黒酢で作った「酢豚」

 

 

 

0801a シンプルなメニューだからこそ、

正直に素材や味付けの良し悪しが現われてしまうもの。

どれを頂いてもしつこくないので、

ついつい食べ過ぎてしまうくらいです・・・

 

今月には話題の麻布十番祭りも開催。

ぜひ一度お出かけしてみてください~

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »