« 空間ディスプレイのお仕事 | トップページ | PAUL »

2009/07/05

グレ・デ・ヴォージュ

忙しい日々が続いたので、

週末のひととき、その日の気分のままに、

ワインとチーズとパンを買い込み、「お家deワイン」を楽しむことに

 

本日選んだチーズ、ひとつは

実は賞味期限切れ間近で割引になっていたもの。

しかし、本来チーズというのは出荷されても育ちつづけているもの。

熟成が最大の状態になるときを賞味期限として売っているので、

そのときがメロンなどでもいう「完熟」、食べごろなのです

0706cフランス・アルザス地方のチーズ、

グレ・デ・ヴォージュ

ウオッシュタイプチーズといって、表面を塩水で洗いながら

風味を閉じ込めていくタイプのチーズです。

表面の香りをかぐと、強めの香りがするので、

敬遠される方もいますが、そんな場合は、外皮を取って召しあがれ。

牛乳製なので、中はマイルドでとろ~りとした優しいチーズです。

シダの葉がのっているのがかわいいですね

 

0706b 本来ならば、アルザス地方の白ワインが

ベストマリアージュですが、

今日の気分は、

香りのよい、軽いタッチの赤ワインだったので、

ブルゴーニュの赤ワインをチョイス

 

0706a本日の食卓は、こんな感じです

他にパルメザンチーズやフランス土産のピクルスなどと。

夜は更けていくのでした・・・

 

 

|

« 空間ディスプレイのお仕事 | トップページ | PAUL »