« EATALY 三越店 | トップページ | パーティープロデュースのお仕事① »

2009/05/16

カルティエ・クリエイション展「Story of・・・」

Img_1386  今回、初めて上野公園の端、

東京国立博物館へ参りました。

美しい建築に、庭園に一瞬、本来の目的を忘れ

敷地内を探索してしまいました。

 

Storyof本来の目的とは・・・

創業以来作り上げられてきた宝飾商、

「カルティエ」の歴史的ジュエリーの展覧会

「Story of・・・」展の鑑賞。

会場内には1847年の創業当時から最新作まで

276点が所狭しと並んでいます。

本当のジュエラーに入ったようなディスプレイとライティング効果で

一つ一つがほんものの「商品」であったときのように、

現在では貴重な「芸術作品」として、展示されています。

 

0905pen

この展覧会を手掛けたのは、デザイナーの

吉岡徳仁さん。  雑誌Penの最新号では

特集が組まれており、自ら手掛けた作品や

バックステージも紹介されています。

 

展示フロアは1Fと2Fにわかれており、

Storyofgk_2 2Fでは、展示方法を変え、ひとつひとつのジュエリーにまつわる

ストーリーを当時の写真とともに紹介しています。

私の憧れる美、グレース・ケリーのロイヤルウエディングで

使われていたのも

カルティエのジュエリーであることを初めて知りました。

  

Storyof2宝石は時が経ってもその輝きが変わりないのです。

永遠の美しさを持っているからこそ、誰もが憧れるのかもしれませんね

どうぞ、た~っぷりと時間を用意してご覧くださいますよう

 

日仏交流150周年記念 特別展

「カルティエ・クリエイション めぐり逢う美の記憶」は5月31日まで

東京国立博物館 表慶館にて行われています。

(注)同敷地内では「阿修羅展」が行われており、人の流れは完全にそちらへ向いていますので

チケット・会場ともにお間違いのないように!

|

« EATALY 三越店 | トップページ | パーティープロデュースのお仕事① »