« 映画「ファクトリー・ガール」 | トップページ | 東京都庭園美術館 »

2009/05/09

Le coup de coeur!②

先日頂いた「ル・レモア」のメニュー

「若鶏ときのこのグラン・メール風」を参考に、

さっそく週末のメニューとして挑戦してみました

 090509b

残念ながら、我が家にSTAUB鍋はないので、

愛用のル・クルーゼ鍋で代用しました。

 

<材料>

鶏骨付きモモ肉 2本

新ジャガイモ 小さいもの

キノコ類(シメジ、エリンギ、マッシュルームなど)

タイム・ローズマリー・ニンニク

 

<作り方>

①ル・クルーゼにオリーブオイルとニンニクを入れ、香りが出たら

塩胡椒した鶏肉を皮目からソテーします。

 

②ジャガイモは、小さな新ジャガイモの場合は、そのまま加えます。

大きい場合は2~4つにカットしてから。また、新ジャガでない場合は

あらかじめレンジで固めに火を通しておきます。

 

③お鍋にジャガイモ、キノコ、ハーブを入れ、

白ワインを加え軽くアルコール分を飛ばすようにします。

それから、蓋をしてチキンに火が通るまで蒸し焼きにします。

 

090509grand_mere_of_chicken完成ですかなり満足な仕上がり

出来上がりの写真を撮り損ねました

イメージはこんな感じです

人数が多い場合やパーティの時には、

丸ごとのチキンで作ると、見た目もより美味しそう

また、お好みでペコロス(小玉葱)やブラックオリーブを入れても

ボルドーの白ワインと一緒に頂きました

|

« 映画「ファクトリー・ガール」 | トップページ | 東京都庭園美術館 »