« Happy Aperitif! | トップページ | 雑誌「STORY」9月号撮影 »

2008/06/06

CHANEL MOBILE ART

Nec_09175月31日から期間限定で行われている美術展

シャネル・モバイル・アート」へ行ってまいりました

原宿駅から代々木体育館方向へ歩いて約5分。

 

Nec_0914やがてドーナツを少し崩したような未来的構造物が見えてきます。

白いテントでチェックインを済ませ、

ウエイティングスペースで会場入りを待ちます

 

入口から中に入るとまずヘッドフォンとMP3プレイヤーを手渡されます。

耳にセットすると、始まりを告げる鐘の音が聞こえてきます。

「これからはこの声の導きに従って進んでください」という注意を受けていざ出発。

「さあ立ち上がって‥」という言葉に促され、いよいよミュージアム探険の始まりです

 

Mbartph05 ヘッドフォンの声に導かれるままに、

角を曲がり、

階段を上り

Mbartph07 カーテンの中の暗闇に入り

鏡張りの空間に置き去りにされたり、

時にはそっと覗き見したり‥

 

アートの見かたは人それぞれですが、ここではその道順や滞在時間が

すべて決められています。それだけに正直もどかしい部分もありますが

・・・ここは何も考えず身を委ねるのが正解のようです。

 

この移動ミュージアムの中身は、最先端のコンテンポラリーアートの数々。

故になかにはかなり強烈なのもありますが

こういう機会でもないとなかなか見ることが出来ないというのも事実ですね。

各アートのクレジットが見にくいのは残念ですが

みなさんよくご存じのアラーキーこと荒木さんの作品も見つけることが出来ますよ。

アート鑑賞といっても、これは、身構えず予習もなしに

ディズニーランドのアトラクションのように楽しむのが最も良いと思います。

  Nec_0915 

代々木の森を散歩ついでに

遊びに行ってみてはいかがですか?

シャネルモバイルアートは7月末迄開催中。

入場は無料ですが、前売整理券を持っていると

比較的待ち時間が少なくすむので便利です。

チケットぴあ↓にて取り扱い中です。

http://t.pia.jp/feature/event/mobileart/mobileart.html

 

←GirlsBlogRankingに参加しています☆クリックしていただけると嬉しいです

|

« Happy Aperitif! | トップページ | 雑誌「STORY」9月号撮影 »

コメント

お久しぶりで~す!!

ほほ~~。

面白そうですね!!!
楽しめそう!!
行ってみます☆

あ!そうそう!
雑誌拝見いたしました!
かっこいいっ!!!

投稿: るりこ | 2008/06/10 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CHANEL MOBILE ART:

« Happy Aperitif! | トップページ | 雑誌「STORY」9月号撮影 »