« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008/01/25

Interior with Flowers!

080125 昨年のNYでは、本屋さんに行くことも

ひとつの楽しみでした。

国内最大のブックストア「Barnes & Nobles」では

スーツケースが重量オーバーになってしまうほど

たくさんの本を買ってきましたが、

そのなかにはインテリアの本も多くありました。

表紙のイメージにひとめぼれして購入したのが

この「HOME」という本。

とにかく全てが私好み!

この方の本を全種類購入してしまったほどです。

 

シンプルだけど温かみがあって、美しい。

私の提唱している

「華(花)のある上質な暮らし」と

調和する理想的なインテリアです。

いつかみなさまにもお見せできるときが来ると思います。

そのときまでは、こちらの本で・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/18

プラスライフスタイルVol.12

今年はパーティ上手になる!

080118新年の幕開け、お客さまをお迎えする機会の
多かったかたもいらっしゃるのでは?

ホームパーティときくと身構えてしまいがちですが、
ポイントを押さえておけば心配なし!です。
 

わたしがよくつかうのはペーパーナプキンです。
素敵なものを見つけるとつい買ってしまうのですが。

まずは、その中からどれを使うか選びます。
あとはその柄の色に合わせたお花を選んだり、手持ちの食器をチョイスしてみて。
他にもいろいろとイメージを膨らませてコーディネートしてみてください。
ナプキンだけでもテーブル全体のイメージがガラリと変わること間違いなしです。
ぜひ試してみてください。

特にこの春、ファッション界では花柄やイエローが注目されています。
お洋服を選ぶようにナプキンを選んでみても楽しいですね。
飾るお花はこの時期様々な種類や色が豊富に揃う
チューリップがオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/07

ロマネ・コンティ夫妻のワイン

あけましておめでとうございます。

本年もSEASON FLOWERSをよろしくお願いいたします。

 

みなさま、今年の目標は立てましたか?

ある占いによると、今年最初の新月を迎える1月8日に

願い事を書くと良いらしいですよ。

私の昨年の目標は全て達成できたので

今年は大きな目標を立てず、のんびりいこうと思ってます。

 

080107 さて

2008年の幕開けは

ワインのご紹介からはじめようと思います。

何を隠そうワタクシ、

去年のブルゴーニュのクリスマスパーティの参加以来、

ブルゴーニュワインが非常~に気になっています。

もちろん、華やかなシャンパーニュはそれ以前に

欠かせないものとなっていますが・・・

080107_2 エレガントなブルゴーニュワイン

「AetP Villaine・Bouzeron」は、

コートドール地方ブズロン村・

シャロネーズ地区の最北端に位置し、

強い酸味が特徴のアリゴテ種のみを用います。

作り手のAetP Villaineとはあのロマネ・コンティのオーナーとその奥様のこと。

エレガントで優しさがあり、酸味よりもフルーティさが感じられる好印象のワイン。

わたしはお正月このワインとお鮨を合わせていただきました。

かなりいいマリアージュだったと思います。

お値段も1000円台で購入できるので、日常の食卓にどうぞ(^^)

(こちらで購入できます→)バッカスワインショップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »