« プラス+ライフスタイルVol.4 | トップページ | 軽井沢「No One's Recipe」 »

2007/05/24

シャンパーニュ騎士団

  Img_0013_1

日本での開催は2回目となる

シャンパーニュ騎士団叙任式記念ディナーパーティに

参加してまいりました。

 

シャンパーニュ騎士団とは、

「オルトル・デ・コトー・ドゥ・シャンパーニュ(Ordre des Coteaux de Champagne)」といい、

1656年に、ルイ14世の宮廷グルメと知らせる貴族たちによって設立された

シャンパーニュの愛好家団体のことで、既に350年以上の歴史があります。

 

ディナーの前に供されたアペリティフから

すべてがプレステージシャンパンという豪華さ。

中でもDeutzのブラン・ド・ブラン「アムール・ドゥ・ドゥーツ1999」は

マドンナご愛飲としても有名。

ホワイトゴールドの美しく気品のある輝きと白桃のような柔らかな香りが

素晴らしい逸品でした。

ボトルに羽がついていたり、ラインストーンを埋め込んてある

ゴールドのクラウン(王冠)も美しいのです。

 

ディナーはフォーシーズンズホテル椿山荘のボールルームで盛大に行われました。

今年叙任された、オペラ歌手鈴木慶江さんの

「乾杯の歌」で楽しいオープニング。

メニューにあわせて次々プレステージシャンパンがサーブされました。

ローラン・ペリエ「グラン・シエクル」、ランソン「ノーブル・キュヴェ」

おなじみのドン・ペリニヨン、ベルエポック、クリスタルなども存分に頂けた、

非常に贅沢な夜でした。

Img_0028_4

会場では、早見優さんもいらっしゃいました。胸に輝くのが叙任のメダル。

おめでとうございます!キレイなパープルのドレスが会場でも注目の的でした。

 

Img_0033_1

私のワインの師匠、沢樹舞さんと。

既に昨年叙任されています。

今日もお美しい~!

|

« プラス+ライフスタイルVol.4 | トップページ | 軽井沢「No One's Recipe」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャンパーニュ騎士団:

« プラス+ライフスタイルVol.4 | トップページ | 軽井沢「No One's Recipe」 »