« そうだ、京都行こう。1 | トップページ | ドン・ペリニヨン・プライベートディナー »

2007/03/01

そうだ、京都行こう。2

Img_0104 おはようさん(^^)

近くのイノダコーヒー本店まで歩いて、朝7時のモーニングコーヒー。

開店から30分で店内は満席になるほどの人気ぶり。

全く気取った感じのない古きよき喫茶店。

地元の人の交流も見られ、慌ただしい旅のさなかホッと一息つける場所でした

Img_0124今回のお宿「柊屋」は、意外に親しみやすいという印象を持ちました。

  落ち着いた佇まいのなか、巧みに現在が交じりあった安らぎのある空間。

京都特産「北山丸太」の柱や手梳き和紙の「袋張り」といった京都らしさももちろん忘れていません。

夕食はもちろん、朝食も美味しく頂きました。

特にお豆腐。美味極まれり。

最後に、亥年の大女将と記念撮影。

 

Img_0174宿のおすすめで、年に一回の「北野天満宮の梅祭り」へ

行ってきました。

白梅、紅梅、しだれ梅も紅白あり、梅を満喫!

京都の街は通りの名前がわかりやすく場所を知るのに

Img_0212非常に便利です。

地図の読み方がパリと同じことに気付いたこともあって

いちだんと京都が好きになりました。

今回行けなかった場所があるのでまた訪れるつもり

・・・ということを誓って

「和久傳」の鯛ちらしを頂きながら帰路につきました。

|

« そうだ、京都行こう。1 | トップページ | ドン・ペリニヨン・プライベートディナー »

コメント

いいですよね〜、京都。
僕も先日、ぶらりとお邪魔してきました。
十数年ぶりに訪れた京都は、思い出の中にあった京都とは
少し違った雰囲気と情緒に溢れていました。

あり得ない話ですが、カメラの存在をすっかり忘れていた自分。
ちょいともったいないことをしました。笑

投稿: Riko | 2007/03/03 21:40

Rikoさん、お久しぶりです。
お越し頂きありがとうございます(^^)

記録より記憶が大事ですよ・・・

はっ・・・!
「記録物」いつお渡ししましょう?

投稿: SEASON FLOWERS | 2007/03/04 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうだ、京都行こう。2:

« そうだ、京都行こう。1 | トップページ | ドン・ペリニヨン・プライベートディナー »