« ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」 | トップページ | 映画「マリー・アントワネット」 »

2007/01/10

「今週、妻が浮気します」

070110 来週からドラマ化もされる話題の本、

「今週、妻が浮気します」を一気に読みました。

 

これは、インターネットの掲示板を本に起こしたもので

過去の「電車男」と同じようなつくりです。

この本で描かれるのは、ほんの2週間足らずのことなのですが、

まさに「人生を左右する」2週間の出来事なのです。

 

冒頭、相談者がインターネットの掲示板に質問を投げかけることから始まります。

「今週、妻が浮気します。」

浮気相手のことや、予定となっている現場の情報を抑えたこと、

さらには、自分自身や妻の現状を書き連ねたうえで

自分はこうしようと思っているが、本当にそれでいいのか?・・・と。

それに対し、様々な人からの「答え」が投げかけられてきます。

質問者はその一つ一つを受け止めつつも、

自分の妻や子供たちに対する気持ちを確かめ、決断に向かっていきます。

 

そして、浮気当日を迎え、一つの結果が出ます。

 

翌日からまた新たな葛藤が始まります。

放っておけない人々からの更なる「答え」を受け止めつつ、

相談者・回答者双方にとっての「本当の結末」へと向かっていきます・・・。

 

この本のドラマ版がフジテレビ系で来週から始まるそうですが、

どのように映像化されるのかとても楽しみです。

ちなみに、夫(相談者)役はユースケ・サンタマリアさん、

妻役は石田ゆり子さんです。

 

最初は、私がもしもこのような相談を受けたなら、自分ならどう答えるか?と

考えながら読んでいました。

しかし、だんだんと相談者の方がどう思って、この質問を寄せているのかが

計り知れてしまった気がしたので、冷静に読み進めることができました。

「悩みを人に話す時点で、実はその根底に結論があるのだ」と聞きますが、

結局、「自分の思うところにしか結論は無い」のだと思うのです。

 

070110b 余談ですが、この本のBGMにしていたのは、

アンダーワールドとガブリエルヤードが手がける

「BREAKING and ENTERING music from the film」。

不安定で揺れ動く感じがピッタリ!?(笑)

映画はジュード・ロウ主演で今年公開予定です。

|

« ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」 | トップページ | 映画「マリー・アントワネット」 »

コメント

えっ!!

映画はジュード・ロウ主演で今年公開予定???

ほほ~~(^^)

見なくては!!!ジュード・ロウ、カッコイイっす!

投稿: ruriko | 2007/01/13 23:17

rurikoさん

ユースケよりジュード・ロウ・・!(笑)

映画のほうは、「二人の女性の間で揺れ動く建築家」の役らしい。

ということくらいしかわかりませんが。楽しみですね。

投稿: SEASON FLOWERS | 2007/01/14 07:26

相談をしている人は大抵自分の決まっている方向に、えいやっと背中を押して欲しいです。

・・・欲しいのです。

投稿: | 2007/01/18 00:33

↑あっ、上のオイラです。
ベタなことやって、すんません。

投稿: ベッチ | 2007/01/18 00:35

ベッチさん、お久しぶりです!

このテレビドラマ版も始まりましたが
もうご覧になりましたか?

投稿: SEASON FLOWERS | 2007/01/18 11:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「今週、妻が浮気します」:

« ビル・ヴィオラ展「はつゆめ」 | トップページ | 映画「マリー・アントワネット」 »