« シャンパーニュSalonとタイユヴァン・ロブション | トップページ | ネスプレッソ・デビュー! »

2006/12/07

ノエルとショコラ



061207bクリスマスが近づくこの季節、お呼ばれの機会が増えますが、
何を持っていったらいいか迷うことはありませんか?
私はホームパーティのときや大人数のときは大抵シャンパンをもっていきますが、
ティータイムや少人数のときには、ショコラをもっていくことが多くあります。
最近定着化しているショコラショップですが、
行く度に美味しそうなものを見つけてしまうのです。
 061207a
最近のヒットは、ピエールマルコリーニ銀座のマシュマロ!
少しビターなチョコのコーティングをかじると
中はフワフワのマシュマロ!
食感と甘苦のバランスが絶妙な大人のマシュマロです。
私はこれを辛口のロゼシャンパンとあわせたのですが、相性はピッタリでした(^^)
 
ショコラティエの袋をぶら下げるのは嫌!という方には、
ポケットサイズの「リシャール」の「ミクロクール」がお薦めです。
四角い10cmくらいの小さなボックスなのでバッグのなかにも忍ばせやすいのです。
中には、ちいさなハート形にハートの柄のついたショコラが並んでいます。
それでも3種の本格派のお味が楽しめます。
パッケージもカラクリ箱風でオシャレ。男性にもオススメです。
 
クリスマスイルミネーションを楽しむ際には
こんなショコラを忍ばせ出かけてみてはいかがしょうか?
楽しみがさらにひとつ、増えますよ。

|

« シャンパーニュSalonとタイユヴァン・ロブション | トップページ | ネスプレッソ・デビュー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノエルとショコラ:

« シャンパーニュSalonとタイユヴァン・ロブション | トップページ | ネスプレッソ・デビュー! »