« Nicolas Feuillatte Party! | トップページ | 白いクリスマス・ツリー »

2006/12/17

那須「二期倶楽部」

Img_0038 冬の足音が近づく那須高原へ行ってきました。

・・・といいたいところなのですが、雪はおろか、

霜も降りてないような暖かさ!

紅葉も終わったばかりの二期倶楽部を訪れました。

 

到着してすぐ、アロマトリートメントルームに駆け込み、

12月から新しく変わったブレンドオイルで全身リフレッシュ。

気付くと、・・・しっかりと眠っていました。

終わって外に出ると辺りは美しい夕闇に包まれていました。

 

Img_0040 夕食のレストランでは、カリフォルニアワインが自慢。

まずは、フランスの某大手メーカーが

ナパヴァレーで作っているというスパークリングワインを頂きました。

シャンパンよりも、やさしい香りがふんわりと広がる「ル・レーヴ」。

ユリの品種にもあるこの名前のとおり、華やかだけど穏やかな味わいです。

メインは迷った挙句ラムを頂きましたが、オススメはポークのようです。

デザートまで頂いたにもかかわらず、夜10時過ぎにお部屋に届けられた

夜食のお稲荷さんまで完食!

 

Img_0057

早起きしてSPAに直行したのち、

お待ちかねの朝食。

敷地内のハーブガーデンや、契約農家で取れた新鮮野菜が

並びます。お好みでアンデスの岩塩と共にいただきます。

自然の甘味とジューシーさが最高のごちそう。

素材重視の贅沢さを満喫しました。

 

なかなか予約の取れない宿ですが、チェックインからアウトまで

誰にも邪魔されない、落ち着いた時間が過ごせます。

もし叶うならば、好きなBGMを流しながら

読み溜めている本を気ままに読む一日を

この宿で過ごしてみたいものです。

|

« Nicolas Feuillatte Party! | トップページ | 白いクリスマス・ツリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須「二期倶楽部」:

« Nicolas Feuillatte Party! | トップページ | 白いクリスマス・ツリー »