« CLUB NYXと黒木瞳の夜 | トップページ | Cu-Cal@軽井沢 »

2006/09/07

有楽町西武 プレ・オープニング・パーティにて アントニオ・ベラルディとクリスチャン・トルチュ

最近何かと話題(になりそうな)有楽町~銀座界隈。

有楽町駅前の丸井をはじめ、今まさに建設ラッシュ!

そんな中、9月9日にリニューアルオープンするという

有楽町西武のプレ・オープニングパーティ(内覧会)にご招待頂き、行ってきました。

受付から店内までレッド・カーペットならぬ「ピンク・カーペット」が敷かれており、

まさに女性のための空間という感じです。

主に、アクセサリー・雑貨を扱っているファッション館(元A館)の1Fフロアから激変!

レイアウトがそれまでのデパートっぽくなくて、ひとことであらわすと、

「銀座のバーニーズ」に似た感じです(^^;)

シャンパンサービス(MOET♪)を頂き、グラスを片手にアクセサリーをチェック。

中でも、日本のデザイナーe.mが気になりました。

・・・とそのとき、隣に同じショーケースを覗いているラテン系の男性に気付きました。

なななんと、ファッションデザイナーのアントニオ・ベラルディさんではありませんか!

060907aジョン・ガリアーノなどを経て、今では、パリコレクションで注目のイケメンデザイナーです。

(腰に手が・・・さすがラテン系(--;)

1F入口近くには、フラワーショップ「クリスチャン・トルチュ」もオープン。

こちらの特徴でもあるホワイト&グリーンのアレンジメントはいつ見ても心が和みます。

専属デザイナー アレッサンドロ・カンビ氏によるデモが行われていました。

ショップオリジナルのガラスベースにコチョウランやアンセリューム、アマランサスなどを

あしらったデザイン。15分足らずで完成してしまいました。060907b_2

写真はNGだったので、作品をお見せできないのが残念ですが、非常にボリューム感のあるアレンジでした。

  コムデギャルソンのTシャツを着ていたカンビ氏と。

それ以外にもこの日は、店内の至るところにフィンガーフードやワインサービスがあり、

とてもくつろぎのある、楽しい空間でした。

いつもこういう感じでゆっくりお買い物できたらいいな、と思うのですが、それは無理かしら??

特に、TOMORROWLANDでは、パルミジャーノ・レッジャーノ(いわゆるパルメザンチーズ)

を豪快に砕いたものがおつまみとしていただけたり、

UNITEDARROWSで頂いたのSABOの和のフィンガーフードも新鮮でした。

それぞれのお店については、またの機会に。

|

« CLUB NYXと黒木瞳の夜 | トップページ | Cu-Cal@軽井沢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有楽町西武 プレ・オープニング・パーティにて アントニオ・ベラルディとクリスチャン・トルチュ:

« CLUB NYXと黒木瞳の夜 | トップページ | Cu-Cal@軽井沢 »